topimage

2018-06

千里川土手で夜の飛行機に挑む。 - 2017.06.02 Fri

5月21日に伊丹空港、いや千里川土手に飛行機を撮影に行ってきました。

前回行ったときには便利ズームと広角のみの装備で行って悲しい思いをしたので、
今回は大きめの三脚とバズーカ(?)を持参し、心して撮影に望みました。


家から重い荷物を背中にしょって自転車で30分くらいで到着。
IMG_3581.jpg

この写真の○で囲んである辺りで撮影をしていました。


さっそく撮影体勢に入ります。

俺が着いた時点では来ている人は少なめ。
三脚を立てる場所もあっさり見つかりました。

IMG_3565.jpg

ちなみにこの一番手前のが俺のカメラ&レンズ。
ウチの室長先生いわく「職務質問されてもおかしくないレベル」らしい(笑)


さて、今回の目的は「夜の飛行機を撮影する」ことです。
前回は昼間に空を飛ぶ飛行機を撮ったので、今回はそれは控えめにします。


とはいいつつも日が暮れるまでヒマなんで何枚か撮影。


ドーンと機首を。
DSC_5683_00001.jpg



こいつ、髭が生えているみたい。
DSC_5684_00001.jpg


ボンバルディア機。
DSC_5686_00001.jpg

飛行機には何度か乗ったことがあるのですが、プロペラ機は乗ったことないです。


夕暮れの空へ。
DSC_5690_00001.jpg

ようこんなんが空を飛ぶもんです。


夕日で機体がオレンジ色に。
DSC_5693_00001.jpg


こちらは青色をくっきりと。
DSC_5703_00001.jpg

「Inspiration of JAPAN」
私はANAが好きです。


こちらもプロペラ機。
DSC_5716_00001_01.jpg


少し小型。
DSC_5720_00003.jpg


ランディング直前。
DSC_5731_00001.jpg


次々と空へ旅立っていきます。
DSC_5739_00002.jpg

J-AIRはJALグループの会社で、本社はここ伊丹にあるそうです。


正面からガン見。
DSC_5741_00002.jpg

あんまり飛行機を正面から見る機会ってないかも。


凛としたお姿です。
DSC_5742_00002.jpg


離陸へ。
DSC_5751_00001.jpg

俺が機内にいたら、もっとも緊張するタイミングです。


えらい小型の飛行機。
DSC_5756_00001.jpg

何人乗りなんでしょうか。


こちらは随分大きいタイプ。
DSC_5777_00001.jpg

頭上を通るとすごい風が吹きます。


くっきりとさせると、縁取りみたいに色収差が出てしまうね。
DSC_5780_00002.jpg

絞ると暗くなってしまうし、中々難しい。


着陸へ。
DSC_5784_00003.jpg

色々いじくってくっきりさせにいっているけど、根本のブレは解決できないよね^^


頭上を行く。
DSC_5790_00004.jpg

この写真気に入っているんだけどな。


時間は夕暮れの頃。
DSC_5800_00002.jpg

隣にいた人が、その知り合いと思われる人に、
「シーンモードで夕暮れにしたオレンジ色がきれいに出るんですよ。」
と言っていたのを盗み聞きして設定したら中々のオレンジ色が出ました。

おじさん、ありがとう。


もう一枚。
DSC_5803_00003.jpg

きれいに沈んでいくところでした。


管制塔の窓に夕日が反射してこんな色に。
DSC_5805_00003.jpg

もちろんこの写真はいじっているけど、赤く反射していたのは事実でした。


さて、お待ちかねの夕暮れモード。
滑走路にも明かりが点灯し、いよいよ気合の入る時間です。


ためしに一枚。
DSC_5827_00004.jpg

まだ明るいので、ISOをそんなに上げなくても撮れました。


こちらは離陸前。
DSC_5829_00001.jpg

止まっている飛行機なら、夜景でもシャッタースピードを遅くできるので割とキレイに撮れます。


問題はさっきみたいに着陸してくる飛行機です。
シャッタースピードは落とせないし、かと言ってISOを上げすぎるとノイズがのるし…と設定に思案してしまいます。

それを試行錯誤するのが楽しいんですけどね。


飛行機はないけど、滑走路はこんな感じです。
DSC_5853_00001.jpg

普通に夜景としてだけでもキレイやと思います。


滑走路に入る前の飛行機を一枚。
DSC_5875_00002.jpg

遠くを撮っているのでブレてるし、ノイジーですが許して。


その後滑走路から離陸する飛行機やら、滑走路で離陸を待つ飛行機やらを狙うも中々ピントが合わず。
マニュアルフォーカスで一生懸命狙っても中々合わず、ライブビューで合わせにいってもダメ。

「やっぱり簡単じゃないなぁ。しゃあない、また今度来よう。」

なんて適当にAFで狙ったらピントが合ってくれました。


これが唯一まともに使える写真じゃないかな。
DSC_5906_00001.jpg

一枚くらい、マシなのが撮れてよかったです。


昼間の千里川土手の撮影は簡単だけど、夜になると急激に撮影の難易度が上がるというのをネットで見ましたが、
まさにその通りでした。

花や神社、昆虫、自然の景色など、じっと待ってくれるものを中心に撮って来た俺には、
猛スピードで暗い中を移動する夜の飛行機を撮るのはかなり難しかったです。


ただ、今回撮ってきた写真をなんとか使い物にしようとノイズリダクションやアンシャープマスクを使ってみたり、
ISO感度もある程度上げて撮っていいと理解できたりと色々と勉強になる撮影でした。

少しずつマトモな写真が撮れるようになっていきたいもんです。

● COMMENT ●

お疲れ様dスー☆

ラストの写真綺麗ですー!
他もキレいーですが☆
4月・5月と飛行機のったんで
何となく!?雰囲気感じましたw

自分からすると
もー十分なレベルの写真に思えますw

何から何まで
しっかり楽しんで下さい☆

ではー!!


管理者にだけ表示を許可する

今日から «  | BLOG TOP |  » 花と願望。

プロフィール

青

Author:青
大阪府在住、アラフォーのおっさんです。

自転車とカメラが好きです。
最近はかなりカメラに傾倒^^

カメラ:nikonD750
自転車:5800系105のロードバイク

Twitter

フォト蔵

最新コメント

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ にほんブログ村 自転車ブログへ