FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

延暦寺&日吉大社 日帰り旅行レポ - 2017.05.27 Sat

5月22日に滋賀県大津市の延暦寺に行ってきました。
ずっと行きたいと思っていた場所ですが、ようやく重い腰を上げたわけです。

朝9時過ぎに吹田を出発、高槻で新快速に乗り換えてそのまま比叡山坂本へ。
片道970円。ちょっと遠くへ行く気分です。


延暦寺は比叡山の上にあるので、ケーブルカーに乗っていかないといけません。

てなわけで比叡山坂本駅からケーブル坂本駅まで約2kmほど歩きます。
shiga_0003.jpg


途中の石垣で見たツツジさん。
shiga_0001.jpg

立派に自己主張しておりました。


あ、今回は自転車では来ていません。
延暦寺は比叡山の上にあり、自転車ではどうあがいてもいけない場所なんです。

貧脚?いやいや、そもそも比叡ドライブウェイは自転車通行禁止なんです。

本当は自転車で行きたくて仕方ない、豪脚を披露したいところでしたが、今回は涙を呑んで電車の旅です。
(そんなわけないやろという声が聞こえる…)


こちらはヒルサキツキミソウさん。
shiga_0002.jpg

そういや対馬の豊玉町に港でもこれの写真を撮ったな。


比叡山坂本駅から20分ほど歩いてケーブル坂本駅に到着。
ケーブルの発車まで少し時間があるので、そばにあった日吉東照宮へ。

東照宮というだけあり、かなり派手目の装飾です。
shiga_0004.jpg


こちらが拝殿。
shiga_0005.jpg


参道を見下ろすと琵琶湖が見えます。
shiga_0006.jpg

湖西はこのロケーションがいいんだよな。


さて、こちらがケーブル坂本駅。
shiga_0007.jpg

往復のチケットを買い、ケーブルに乗ります。

おどろくほどの低姿勢に丁寧な対応です。


こちらがケーブルカー。
shiga_0008.jpg

おしゃれなデザインやな。


何やら坂本ケーブルは日本でもっとも長いケーブル路線なんだとか。


お客さんもまずまず乗っています。
shiga_0009.jpg

日本語の会話ばかりでなんとなくほっとする。


11分でケーブル延暦寺駅に到着。
そばから琵琶湖を見下ろしてみる。


うーん…霞んで全く見えない…
shiga_0010.jpg


こちらがケーブル延暦寺駅。
shiga_0011.jpg

なかなかシャレオツ(死語)なデザインです。


延暦寺の入り口まで、もう少し歩きます。
shiga_0012.jpg


歩いている途中で見つけたお地蔵様。
shiga_0013.jpg

お地蔵様とお花の組み合わせは癒しのきわみです。


スミレの一種でしょうか。
shiga_0014.jpg


延暦寺入り口に到着。
shiga_0015.jpg


ミヤコワスレさん。
shiga_0016.jpg


暑い日だったので、こういうのを見ると少し癒されます。
shiga_0017.jpg


目の前に突然止まった鳥さん。
shiga_0018.jpg

ヤマガラさんというそうです。
きれいな色していると思います。


境内を進みます。

こちらは大きな鐘のある建物。
shiga_0019.jpg


一突き50円・連打は禁止。
shiga_0020.jpg

一発鳴らしてみましたが、力いっぱいやったらものっそい音がしました。


境内は緑やら赤やら本当にきれいです。
shiga_0021.jpg

写真を撮りに来た俺には目移りする状況ですよ。


納涼。
shiga_0023.jpg

波紋が中々。


こちらが大講堂のようです。
shiga_0024.jpg

大きな建物ですな。


国宝殿というところがあるので、そこへ行ってみます。

その途中にあった苔生す石碑。
shiga_0025.jpg

ただの苔なのに、こういうところだと厳かな気がする。


こちらが国宝殿。
shiga_0026.jpg

中は撮影禁止なので、写真はありませんが、それはそれはインパクトのある仏像が沢山ありました。
行く価値あると思います。皆様もぜひ。


もう少し境内を歩いてみます。


戒壇院。
shiga_0027.jpg

木造の建物なので、緑色が際立ちます。


阿弥陀堂。
shiga_0028.jpg

大きな建物です。


阿弥陀堂の前の仏様。
shiga_0029.jpg

凛とした表情です。
かわいいデザインの服をお召しでした。


こちらは東塔。
shiga_0030.jpg

「どうとう」と読むみたいです。


他にも見てまわりたいのですが、全部歩いてまわれる距離ではないので、今回はここまでにして下山することにします。
shiga_0031.jpg


途中から見下ろす琵琶湖。
shiga_0032.jpg

さっきよりも霞み具合がマシになった気がする。


もみじが重なって面白い色合いになっていました。
shiga_0033.jpg


境内入り口。
shiga_0034.jpg

最初に上を見上げたときに赤色が見えて、何があるのかとワクワクしてたまらない瞬間です。


ケーブル延暦寺駅まで戻ってきました。
これまた少し時間があるので、その辺を散歩。


中々インパクトのある狛犬さんです。
shiga_0035.jpg

金歯の狛犬さんは初めて見たぞ。


ケーブル駅は二階建てになっていて、二階が展望室になっていました。

そこからの眺め。
shiga_0037.jpg

さっきも言ったけど、随分くっきりと下界が見えるようになってきました。


本当にきれいなところだよな。
shiga_0038.jpg

以前書いたことがあると思うけど、引っ越すなら瀬戸内か滋賀だな。


駅内のプチ博物館を見学し、ケーブルに乗って下界へ戻ります。
shiga_0039.jpg


途中、のぼりのケーブルとすれ違い。
shiga_0040.jpg


下界に下りてきました。
shiga_0041.jpg

日吉大社の前から琵琶湖を見下ろすこの場所が本当に好きです。
以前も同じ場所で写真を撮った記憶があります。


お腹がすいたので、おそばを食べることにします。

「鶴喜そば」さんです。
shiga_0045.jpg

この通り、かなり歴史のあるお蕎麦屋さんのようで。


創業三百年以上なんですね。
shiga_0046.jpg


天ぷらそば・大盛り。
shiga_0043.jpg

ものっそいコシのあるそばでした。
出汁がうまいわ。

結構いい値段するけど、てんぷらもサクッと揚がっていて美味しかったです。
出てくるまで時間がかかるのが玉に瑕ですが、まぁ仕方ないでしょう。


隣のテーブルに修学旅行で来ていると思われる中学生?高校生?の女の子が4人座っていましたが、値段が結構なものなので何を注文しようか悩んでいる様子でした。

しかしみんな楽しそうでかわいかったな。


お店の前には涼しげなものが。
shiga_0047.jpg

もみじは意図的に散らしてあるのでしょうが、それにしてもきれいです。


さて、次は日吉大社に向かいます。
ここは恐らく四度目の訪問なのですが、今回の目的は純粋に写真を撮ることです。


途中の水路。
shiga_0048.jpg

坂本の町は町のいたるところに水路があって、本当にきれいなんですよ。


じっくりと流れを見ているだけで癒されるよ。
shiga_0049.jpg


かわいらしい花。
shiga_0050.jpg

ピントが合っていませんが、かわいいので載せます。


こちらは水路をバックに。
shiga_0051.jpg

涼しげです。


さて、日吉大社に到着。
入場料300円を払い、境内へ。

こちらは東本宮の入り口。
shiga_0053.jpg

西本宮もあるのですが、今回は東本宮側から入りました。


日吉大社の中にも水路が一杯あります。
shiga_0054.jpg

というか、俺がこれまで見てきた神社の中でもっとも水をイメージさせる場所なんですよ。


神楽殿でしょうか。
shiga_0055.jpg


こちらは東本宮の本殿。
shiga_0056.jpg

結構キラキラの装飾がされていますね。


これまた納涼。
shiga_0057.jpg

水もなんだけど、周りの石の苔や変色具合がいいな…なんて自己満足。


ニホンカワトンボさんではないかと思われます。
shiga_0058.jpg

このトンボさん、中々飛ばないので撮るのは簡単だったのですが、肝心のアタマがボケてしまいました。
小さいものの撮影は難しいですね。


少し歩いたところにある白山宮。
shiga_0059.jpg

さっきとは異なり、木の味があります。


そばにあった滝。
shiga_0060.jpg

スローシャッターを狙いましたが、俺の手持ちではこれが限界でした。


今度はシャッター速度を速めて。
shiga_0061.jpg

完全に止まってはいませんが、これはこれでいいかな。
ちょっと暗めに仕上げてみました。


おまけ。
shiga_0063.jpg

水のぶつかるところだけアップ&塗り絵。
つめたーい雰囲気出てます?


滝のそばにあった、謎の生物。
shiga_0064.jpg

正直言ってキモイんだ(笑)

葉っぱの種類からするとイチゴではないかと思うのですが、よくわかりません。
何物かわかるかた、ご一報を。


夕方の日の当たるもみじさん。
shiga_0065.jpg


こちらは水路に反射する日光。
shiga_0066.jpg


いや、本当にきれいなところなんですって。
一回行ってみてください。


最後にハラビロトンボさん。
shiga_0067.jpg

こいつも結構な頻度でとまってくれたので撮りやすかったです。


これにて満足し帰宅。

最高気温30度近くになる、およそ5月とは思えない日でしたが、沢山のお水に囲まれて随分涼しげな気分になれました。
皆さんも気持ちの避暑にいかがでしょうか^^


今週末も天気がよさそうなんですよね。
今度は高野山…いや、なんでもない(笑)


>>兼六くん
そうなんよね。
わかればわかるほど、高いレンズは性能がいいって思うんだけど、それだけ信じて購入しても自分のフィーリングに合わないと意味ないし、予算ができても何を買えばいいかめっちゃ悩んでしまいます。
早くあなたのように、悟りの域にいければいいんだけど、俺の性格的に中々難しいだろうな。

お、一瞬で正解されてしまった。昨日着ていたって…物持ちええなあ^^
もう今から7年くらい前のことやね。懐かしいな。
オムライスぐらいならご馳走するから、また行きましょう。

ホンマに金沢、というか能登半島行こうと思っているんだけどね。
前は秋に行ったから、今度は夏か冬に行きたいかな。
一面の雪景色ってのも見てみたいんだけど、大阪にちゃんと帰ってこられるかが心配やわ(笑)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

職場のそばから «  | BLOG TOP |  » TO兼六くん

プロフィール

青

Author:青
大阪府在住、アラフォーのおっさんです。

自転車とカメラが好きです。
最近はかなりカメラに傾倒^^

カメラ:nikonD750
自転車:5800系105のロードバイク

Twitter

フォト蔵

最新コメント

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ にほんブログ村 自転車ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。