topimage

2016-12

2016年最後の更新。 - 2016.12.31 Sat

12月31日です。
今年も後1時間ちょいでおしまいです。

個人的には、今年は平穏な一年でした。
体重が大幅に(笑)増えたこと以外のマイナス要素は特になかったし、これといって人生的に進展したこともなかったかな。

後は写真を始めたことくらいかな。
色々とオカネはかかりましたが、また一つ人生の楽しみが見つかったということにしておきます。

とにかく健康でよかった。


今日も懲りずにチャリに乗ってきました。

遠くに行くのはアレなので、舞洲へ。
今年も何回か行きましたが、何度行ってもいいところです。

天気もよかったのできれいな夕日も見れました。

以下今日の写真。
2016年の俺を象徴する、自己満足写真館で本年も閉めたいと思います。


2016年最後の夕日を超拡大(笑)
DSC_2600.jpg

拡大しないとこのくらい。
DSC_2603.jpg


淡路島に沈み行く本年最後の太陽。
DSC_2612.jpg


DSC_2617.jpg


DSC_2619.jpg


DSC_2621.jpg


DSC_2625.jpg

というわけで、あっという間に沈んでいきました。


明石海峡大橋も割とよく見えました。
DSC_2631.jpg


今年も本当に色々なところに連れて行ってもらいました。
DSC_2630.jpg


来年も事故なく、無事に走ってくれよな。
DSC_2628.jpg


この後天保山の観覧車に寄り道。
DSC_2634.jpg


きれいやけど、電気代すごそうやな。
DSC_2655.jpg


水面に映る青色がきれい。
DSC_2660.jpg


渡し舟の船着場から撮影していました。
DSC_2653.jpg

大都会大阪にも、まだ渡し舟があるんです。


最後も自転車で。
DSC_2661.jpg


2016年最後の走行記録。
IMG_3186_20161231224715b5d.jpg


IMG_3185_2016123122471446f.jpg

何だかんだで55kmくらい走っていたみたいです。
気温も高めだったし、年の最後に楽しく走れてよかった。


今年度の走行記録。

去年より5kmだけ走った距離が短かったみたい。
4000km近く走って5kmしか違わんっていうのもちょっと面白いけどな。

IMG_3187_201612312253355c6.jpg


これにて2016年も終了。

見てくれていた方々、マー様、兼六くん。
今年もどうもありがとうございました。

来年も変わらずお付き合いくださいませ。

よいお年を!!

終業 - 2016.12.30 Fri


帰りの電車です。
普段は真っ暗で何も見えないけど、今日は夕日に照らされる田園が綺麗です。

今年のお仕事も無事終わりました。
明日からはささやかな正月休みがあります。

天気良さそうだし、どっかいってもいいかな。
新月だし、星を見に行くのもいいかなって思っています。

めっちゃ寒そうやけど。

その前に今夜は職場の忘年会。
ゆっくりまったり、楽しくお酒を飲もう。

半家 - 2016.12.27 Tue


久し振りに髪を切りに行きました。
いっつも大分伸びてから切りに行くんだけど、今回は普段にも増して切りに行くのが億劫だったんだよ。

なんしか、減ってるんだよ。

髪が。

切ったらもう生えてこないかもしれないだろ??
永遠の別れかもしれないだろ?

It is no use to crying over spilt milk.
(覆水盆に返らず)

まさにこれだよ。

普段はテキトーに隠してるけど、ヘルメットを被ったりしてぺったんこになったらそのボリュームの少なさに気がつくのよね。

あと頭を洗っている時に、明らかに頭の前の方と後ろの方と手応えが違う。
明らかに前の方が少ないよ。

まぁカッパスタイルになるよりは前から減ってくるほうがいいけど、もう少し長持ちして欲しかったなぁ。

子供たちと話をするときにハゲネタを使えることだけが唯一のハゲのメリットだが、余りにも寂しい(笑)

あとね、痩せようと思って食事制限をしたら、髪の毛が全然生えてこなくなるんだよね。
痩せた時期には毛根も弱々しくなって、髪も細くなり貧相やったよ。
食事制限をすることは我慢できるけど、今以上にハゲがハゲしく進むのがわかっていると中々気が進まない。
痩せるって難しい(笑)

…一回この駅行かなあかんな。


>>兼六くん
やっぱり雪景色ではないんやね。
俺も基本的に雨か雪かってイメージやったけどな。
この時期の金沢の快晴はこっちの雪くらいの価値があるのではないでしょうか。

有馬はなぁ。
当たってもおいしくなかったし、良いレースが見られたと思えはよいのではないでしょうか。
二頭で凱旋門にチャレンジしてくれるといいんやけどね。

俺の周りの人は全員外れでしたよ。
シロウトが欲張って中穴とか狙うから外れるんだよな。
でもまた買ってしまうのが不思議なところです。

雪国なのか? - 2016.12.26 Mon


正月休みは矢の如くすぐ終わるし、寒くてチャリに乗る気にもならないから、旅行的な楽しみはないんだよね。
当然行き帰りの電車で「どこ行こうか」なんて考えることもないんだよな。

これが夏休み前とかだったら必死で調べるんだけどね。

まぁ撮影旅行って考えれば冬のお出かけもいいかななんて思い、北陸辺り考えてみたんだけど、帰省ラッシュやら、Uターンラッシュと重なったら悲惨やしということで二の足を踏んでおります。

冬に雪国に行くとなるとやはり白銀の世界を撮影することが目標になるんだけど、思ったように雪が降っていなかったら意味ないしなぁ。
今年は暖冬だから北陸あたりは雪景色ってわけじゃなさそうだし。
どうなんだろ?兼六くん?

写真に深い意味はありません。
ささやかなクリスマスケーキです(笑)

単なる雑記。 - 2016.12.25 Sun

世間様は三連休なんですか?知らなかったよ。

クリスマス?

What is it?


業界的にはクリスマスだか正月だか知らんがなって感じです。
入試が近づいてくるからドンドコ忙しくなるし、子どもたちの精神的な柱になってやらんといけませんからね。

年が明けてからだと子どもたちは不安になるから、しかってやれるのも12月までかな。
言ってあげないといけないことは、今のうちに言っておかないといけないってもんです。


そのために今日はゆっくり休んでおりました。
決して夜中までゲームをしていて眠かったからではありませんよ。ええ…


何はともあれ、後もう少しで今年のお仕事も終わりです。

この業界だと、正月も正月特訓とか言って鉢巻締めて頑張るようなところもあるようですが、
俺たちはさすがにそこまでではないので年末年始は少しだけお休みです。

後5日かな。

ムリのない程度に働こうと思います。
正直仕事自体はめっちゃ楽しいからな。


しかし今日はいい天気だったみたいですね。
俺の家からは生駒山が見えるんですが、その頂上にある遊園地まできれいに見えました。
そのくらい空気が澄んでいたんでしょうな。


写真は自宅マンションから見える夕日。
DSC_2595.jpg

気乗りがすれば舞洲まで行って夕日を見に行こうかと思ったのですが、有馬記念を見ていたら日没には間に合いませんでした。

さぞきれいな夕日だったろうなぁ。


年末年始はどうしようかな。
1日~2日はアホな連れが来て麻雀することは決まっているのですが、それ以外の日は開いているからな。
動くなら、30日~31日かな。

寒くて空気もきれいだから、星の写真を撮りにいくのもいいかなぁ。
めっちゃ寒そうやけど。

ヒマやし、ゆっくり考えよう。


有馬記念。いいレースでしたね。
人気どころで決まるってことは、今年強かった馬がちゃんと力を発揮したってことだから、今年の総決算としてはいいのではないでしょうかね。

馬券的には何ら面白くなかったけど、まぁ仕方ない。

ちなみに俺が馬券をかっていたら、確実にキタサンから馬単表で流しでした。
賭けなかった分、お年玉がもらえたと考えようか。

知多旅行バックステージ - 2016.12.22 Thu


今回の旅日記は帰ってきた日にアップできたんですよね。
走行距離が短かったせいか、家に帰ってもあんまり眠たくならなかった。

何よりFC2のサーバに一度にアップ出来る画像の数が20個に増えていたのでめっちゃ快適でした。
今まで一番億劫だった作業をサラサラとできるようになればそりゃ書く気にもなるってもんです。

もういっそ50個ずつとかにしてくれたらめっちゃ早く書けるんだけどな。

ついでにフォト蔵にも画像をアップしておきました。
ご興味のある方はどうぞ。


写真を見つつ日記を書いていたのですが、知多半島はいいところだったなぁって改めて思っていました。
夕暮れの海岸線をゆったりと走っていると、南国にでも来たかのような錯覚に陥りましたよ。
ご飯もおいしかったし、沢山あったし。


ちなみに今回の諸費用

交通費
吹田~新大阪→160円
新大阪~名古屋→5990円
往復で12300円
名鉄青山→名古屋660円

計12960円

宿代
河豚のコース14000円
ビール570円
計14570円

飲食関係
コンビニ飯一回
大体800円くらい

ジュース類
ペットボトル×4本
大体600円くらい

深夜のポテトチップス
180円くらい

合計29110円くらい。
どうしても交通費がかかってくるからこのくらいの値段になるよね。

普段いけないところで、交通費を安くあげて、さらにおいしいものを食べるとなるともう和歌山か三重しかないんだよなぁ。
龍神温泉よかったなぁ。

今日から冬講スタートです。
中3の子達の面倒を必死で見てやるとしましょうか。


ん?写真?
会社から見える夜景。
天気悪いな。

2016年走り納め・IN知多半島 - 2016.12.20 Tue

今年度最後の旅行に行ってきました。
行き先は愛知県の知多半島です。


【12月18日(日)】

新大阪8時16分発のひかり512号で名古屋へ向かいます。
CHITA_0001.jpg

この電車、名古屋まで全て停まるのに、名古屋の次は小田原に停まるんですよね。
静岡は完全スルー過ぎて面白いな。

今日は豊橋と浜松の間で不発弾の除去作業があり、その影響を受けて少しだけ遅れて名古屋駅に到着。
前日の時点でそのことは知っていたので別に驚きはしませんでしたが。


電車の中で御朱印帳を忘れたことに気づいたので、まずは名古屋市内で御朱印帳を売っている神社へ向かいます。
一番近くにあった熱田神宮へ。


正月には恐ろしいほどの人が初詣に来る神社です。

俺的には実は2回目の参拝です。
2011年の9月のアタマに行ったのですが、その時は朱印はもらわなかったな。


フツーに混んでいます。
CHITA_0002.jpg

別に何をしに来ているってわけじゃないんでしょうが、フツーに参拝客が多かったです。


15分ほど並んで無事御朱印帳を購入。
CHITA_0090.jpg

地味ですがまぁたまにはこんなんもいいでしょう。

人が多いところは苦手なので、さっさと退場します。


境内の御神木。
CHITA_0003.jpg


入り口まで戻ってきました。
CHITA_0004.jpg


ここからは適当に御朱印のもらえそうな神社をめぐりつつ、徐々に知多半島を南下していきます。


続いて名古屋市南区の富部神社。
CHITA_0005.jpg


「とべじんじゃ」と読みます。
CHITA_0006.jpg


広い境内です。
CHITA_0007.jpg


何やらちょっとした展示会があったようで、地元のヴェテランが結構来ていました。


御朱印をいただく。
12_201612200054414b3.jpg

人当たりのよい、さわやかな女性の方が書いてくれました。


富部蛙というらしい。
CHITA_0008.jpg


お次は緑区の成海神社。
CHITA_0009.jpg

普通に「なるみじんじゃ」と読みます。


広い境内に立派な建物が並び、かなり裕福な印象。
CHITA_0010.jpg

式内社なのですが、余りそれを感じさせるような雰囲気ではなかったかな。


だるま塚。
CHITA_0011.jpg

だるまさんがかわいい。


御朱印をいただく。
13_2016122000544294f.jpg

若い神職の方が書いてくれました。立派な字だ。


社務所の辺り。
CHITA_0012.jpg

明らかに最近作り直した感たっぷりだよね。
立派な建物だわ。


注連縄もピカピカです。
CHITA_0013.jpg


ここいらでお昼休憩。
店に入るのもアレだったので、ウ○コをしに入ったファミリーマートで購入。

店員のおじさんが何を言っているのかわからなかった。
もうちょっと声を張れ。


産まれて初めてファミチキを食べたんだけど、まぁそれなりにおいしいですね。
CHITA_0014.jpg

油がズルズルのセーブオンのよりは遥かにうまかった。
(いつまでも佐渡のセーブオンがネタになれとるな…)

昼飯も済みました。


引き続き大都会名古屋を走ります。
CHITA_0015.jpg

大阪でいう阪神高速みたいな都市高速が走っていてまさに都会って感じ。
下を通る一般道も交通量が多い。

普段見慣れた光景なので、余り写真を撮る気にならなかったな。


なんて思っていると氷上姉子神社に到着。
CHITA_0018.jpg

「ひかみあねごじんじゃ」と読みます。なんか怖いぞ。


ここは最初に行った熱田神宮の摂社です。
CHITA_0017.jpg

紆余曲折を経て熱田神宮の管轄化に入ったけど、同じ境内にないので境外摂社ということだそうです。
解説を読んだけど難しくてよくわからなかったよ。アホですまん。

境内では地元の男性が玉砂利を袋に入れる作業をしていました。
どこかに持っていくのでしょうかね。


お忙しい中御朱印をいただく。
14_20161220005444fd8.jpg

シンプルなスタイル。


「祈祷は太陽のちからが増す午前10時~午後3時くらいまでが良い」そうです。
CHITA_0016.jpg

知らなかったよ。


3kmほど走り、船津神社に到着。
CHITA_0019.jpg

日曜の朝以外は神職がおられないようで、無人でした。


境内はめっちゃ広い。
CHITA_0020.jpg

こんな神社が無人なんて…と思えるレベルでした。
しかしいい天気だな。


これで本日の神社めぐりは終了。
後は宿へ向かうのみです。

追い風に乗ってスイスイと知多半島を南下していきます。。

知多半島を目的地にしたのは、北~北西の風が絶えず吹いていて、南下すれば追い風になるからです。
自ら向かい風になる道を選ぶほど俺はドMではありません。


途中きつい坂道を上って疲れたので水分補給。
CHITA_0021.jpg

ついでに携帯で道を調べると、本来行こうとしていたルートから随分それていた模様。

急いで引き返します。

たまにこういう方向音痴が炸裂するんだよな。
あの坂道がなかったら俺はどこへ向かっていたのだろうかと思うと恐ろしい(笑)


本来のルート(国道247号線)に入り、ひたすら南下。
相変わらずの追い風で気分爽快。


ちょこっとだけ道をそれて、海岸線の県道72号を行きます。
CHITA_0024.jpg


西側を見ると伊勢湾に浮ぶ中部国際空港が見えました。
CHITA_0022.jpg

通称「セントレア」、たまーに社会のテストに出てきます。


灯台みたいな施設は管制塔ですね。
CHITA_0023.jpg

その後ろの山は鈴鹿山地になるのかな。


随分太陽さんも下りてきました。
CHITA_0025.jpg

まだ4時前なのに、もう夕暮れの気配。


美浜町に入りました。
CHITA_0026.jpg

太陽さんの光が強くて、文字が映るように撮るのが難しかった。


太陽をロックオンするおじさん。
CHITA_0027.jpg

いいレンズを使っていてうらやましい…


夕暮れの港町。
CHITA_0028.jpg


もう足が出ています。
CHITA_0029.jpg

セントレアに着陸するのでしょう。


「燃えるような」とはこういう状態を言うのでしょうか。
CHITA_0030.jpg


愛車も夕日に感動。
CHITA_0031.jpg


海を見る展望所のようなところから撮影したのですが、こんな広い駐車場を独り占めでした。
CHITA_0032.jpg

まぁ寒い季節だもんね。


遥か後方にセントレアを入れて。
CHITA_0033.jpg


いつまでも見ていたいような風景だったけど、そろそろ出発します。
CHITA_0034.jpg

夏と違って日が暮れたら寒さでやられてしまうからね。


野間灯台。
CHITA_0035.jpg

風が強いことがわかってもらえるでしょうか。

もちろん追い風でしたが^^


ここから4kmほど走ってお宿に到着。

本日のお宿は「魚虎」さん。
CHITA_0037.jpg


なんかイカツイ名前ですが、1階が居酒屋で、2階が民宿になっています。
CHITA_0036.jpg

女将さんに近くのホテルの温泉に行くことを勧められたので、お部屋に荷物を置いた後そこへ向かう。


少し離れたところにある、「オテル・マロニエ」という洒落たホテルの中に温泉がありました。
「こんなところ来ていいの?」と思うようなリゾートホテルでしたが、まぁ気にせず風呂に入ってきました。

暗かったので写真はないけどね。


お宿に戻り、夕食。
本日は河豚のコースにしてみました。

今年最後の旅行だ。
うまいものを食おう。


・焼きフグ。
CHITA_0038.jpg

あんまり焼いたらダメなんだって。


ポン酢でさっぱりといただく。
CHITA_0043.jpg

予想以上にコリコリという食感。


・フグ皮。
CHITA_0039.jpg

甘めの味噌に絡めていただきました。


・てっさ。
CHITA_0040.jpg

歯ごたえ抜群。
淡白な白身の魚なのに、なんでこんなにうまいんだろう。


・ふぐちり。
CHITA_0041.jpg

河豚の身がきれいなことはもちろん、野菜もきれいだ。
少しずつ鍋に入れながら味わっていただきました。


私はビールはキリン派です。
CHITA_0042.jpg


・から揚げ。
CHITA_0044.jpg

そりゃうまいわな。


不発弾のニュースをやっていました。
CHITA_0045.jpg

何事もなかったようで何より。


最後にぞうすい。
CHITA_0046.jpg

女将さんから「まだ結構召し上がれますか?」って聞かれたので、「めっちゃ食いますよぉ」って言ったら大量に作ってきてくれました。
幸せなことこの上ない。

テレビではレアルVS鹿島。
大健闘と言っていいのか何なのか。

サッカーは詳しくないので、いい加減な発言は控えておこう^^


・before
CHITA_0047.jpg


・after
CHITA_0048.jpg

おいしくいただきました。
大き目の器に5杯分くらいあったが、気にしない。

ポン酢を少し足すとまた味が変わってうまかったな。


満足した俺はコーヒーを飲んで寝ましたとさ。


↓1日目の走行記録
IMG_3172_20161220005657ccd.jpg


IMG_3173_201612200056591ea.jpg



【12月19日(月)】

おはようございます。朝食です。
CHITA_0049.jpg

8時からと、俺にしては遅めの朝食。
ゆっくり寝たかったんだ。


朝から結構なボリュームでお腹一杯。
美味しかったけど、昨夜食いすぎたのでご飯一杯がやっとでした。


朝食は一回の食堂でいただきました。

お店はこんな感じ。
CHITA_0050.jpg


コーシーとみかん。
CHITA_0051.jpg


いけすがあり、新鮮な魚を捌いてくれるようです。
CHITA_0052.jpg


鯛さんと鰈さん。
CHITA_0053.jpg


あわびやら、さざえやら、はまぐりやら。
CHITA_0054.jpg


ブクブクしていて上手に撮れていないけど、結構沢山魚介類がいましたよ。
CHITA_0055.jpg

その場で捌いてもらって食べたらうまいんだろうなぁ。


女将さんに挨拶をして出発。

これだけおいしい魚を食べさせてもらえて、14000円ジャストでした。
お部屋がふすまで仕切られているだけなので、それが気になる人はダメだけど、おいしいフグをたべに行くだけなら十分すぎると多います。


今日は知多半島の南端まで行き、そこから先はその時の気分で決めます。

まずは荒熊神社へ参拝。


海岸近くの小高い山の上にあり、参道はかなりきつい階段でした。
CHITA_0056.jpg

食後の運動にはちぃとキツイ(笑)


参道の途中から。
CHITA_0057.jpg

今日もいい天気だ。

今年の1月に南房総に行ったときを思い出しました。
海沿いで暖かくて、建物の感じもよく似ていましたね。


こちらが拝殿。
CHITA_0058.jpg

立て直したところだったようで、ちょっと朱塗りがきつい。
「御朱印はこちら」と書かれた案内があったので、そこへ向かう。


この通り、中々いい道です。
CHITA_0059.jpg


こちらが御朱印がもらえるところ。
CHITA_0060.jpg


宮司さんのおうちらしいですが、このネーミングは大丈夫なのだろうか。
CHITA_0061.jpg


宮司の奥様らしき方が対応してくださいましたが、これまた大変丁寧な方でした。
15.jpg

墨書きじゃなくてスタンプなのが残念だけど、まぁいただけただけありがたいと思わないとな。


昨夜購入しておいた、いろはすを飲む。
CHITA_0062.jpg

ちょっとだけ甘みがついていました。


再び国道247号線を走ります。
CHITA_0063.jpg

朝日がまぶしいぞ。


海沿いに神社があったので寄ってみる。

「中州神社」というらしい。
CHITA_0064.jpg

誰もいなかったけど、いい雰囲気のところでした。


参道から海を見る。
CHITA_0065.jpg

海のそばに鳥居があるのってなんかいいよね。

山口の赤間神宮とか、千葉の洲崎神社とか。

一番印象が強いのは、隠岐の由良比女神社かな。
隠岐ももう一度いきたいなぁ。


相変わらずの追い風。
CHITA_0066.jpg

ムリのない程度に快走していきます。


そして今回のメイン目的地の到着。

「羽豆神社」です。
「はずじんじゃ」と読みます。

これまた海のそばに建っています。
自転車を停めて、歩いて参道を上っていきます。
CHITA_0067.jpg


こちらが拝殿。
CHITA_0068.jpg


参拝を済ませて、書置きの御朱印をいただく。
16_201612200054179c5.jpg

300円でした。


なんかSKEの聖地なのかなんかのか、物凄い数の絵馬がありました。

「○○ちゃんが総選挙で選ばれますように。」
「○○ちゃんに沢山お仕事が来ますように。」
「SKEのコンサートに当選しますように。」

などなど、非常にココロのこもった(?)願い事がありました。

世の中色々な趣味があるものですね。
まぁ熱中できるものがあるということはいいことでしょう。

CHITA_0070.jpg



境内から展望台のような場所にいけたので行ってみる。

随分前に建てられたようで、ちょっと古めかしい。
CHITA_0071.jpg


太平洋。
CHITA_0072.jpg

何月かって聞かれて12月ってわかるかな。
それも年末まで後10日だからね。

本当にいい天気でよかった。


ウミネコさんたち。
CHITA_0073.jpg


羽豆神社、いいところでした。
CHITA_0074.jpg

何人かすれ違ったのですが、みんな絶景を見て感動していましたね。


椿さんもきれいでした。
CHITA_0075.jpg


少し歩いたところにもう一つ展望台があるようなので、そこへ行ってみる。

こちらがそれ。
CHITA_0079.jpg

平成25年に出来たみたいなので、まだまだ新しい。

360度見渡せる展望台でした。


これは北西側。
CHITA_0076.jpg

海岸に沿って道が続いていて、気持ちよかった。


北東側。
CHITA_0077.jpg

立派な港町です。


日間賀島「ひまかじま」から来たフェリーでしょうか。
CHITA_0078.jpg

時間があれば日間賀島にも行ってみたかった。


自転車のところへ戻ってきました。
CHITA_0080.jpg


防波堤の上を歩けるみたいなので、ちょっとだけ海のほうへ行ってみる。
CHITA_0081.jpg

サクも何もないので怖かった。


こちらは高速船でしょうか。
CHITA_0082.jpg

めっちゃ速いけど、酔いそうでちょっと怖い。


さっきのフェリーが出ていきました。
CHITA_0083.jpg


これはパイロット船ですね。
CHITA_0084.jpg

調べてみると、船長さんのアシストをする立派な仕事のようです。


釣りをするおにいちゃん。
CHITA_0085.jpg

ちゃんとぼかしているから問題なかろう。


気がつけば2時間近くいてしまった。
CHITA_0087.jpg

天気もよくて暖かくて、何時間でもいれそうな感じだったな。


時間を気にせずゆっくりしていいって言われたら、この石の上で昼寝をしてと思います。
CHITA_0086.jpg

そのくらいのんびりしたところでした。


いろはすを飲み干して再出発。
CHITA_0088.jpg


11kmくらい離れた河和駅から輪行して帰ろうかと思っていたのですが、
近くに適当な銭湯がなかったので20kmほど走って半田市まで走り、コロナの湯・半田店とかいうところで汗を流してから帰宅しました。


確か青山駅とかいう駅から乗ったような。
CHITA_0089.jpg

人生初の名鉄でした。

名古屋へ向かう特急に乗ったので、物凄い人だったらどうしようと思いましたがガラガラでした。
座って眠っていたらあっという間に名古屋についていましたね。

後は新大阪まで新幹線に帰り、5時半くらいに帰宅。


↓二日目の走行記録
IMG_3174_201612200057009b6.jpg


IMG_3175_20161220005701c90.jpg

殆ど走ってねぇな。


天気にも恵まれて、大変気持ちよい二日間でした。
今回の目的は「田舎に行っておいしいものを食べる」ということだったので、十分果たせてよかったです。

次は三月かな。
日帰りのライトなやつは冬の間も出来る限りやろうかと思います。

あと10分で - 2016.12.19 Mon


大阪です。
めっちゃブレてるけど(笑)

これで今年の旅もおしまいだな。
いろいろと楽しい一年でした。

次はGWか、3月あたりか。
地図とにらめっこしながらゆっくり考えよう。

帰宅します - 2016.12.19 Mon


青山っていう駅から帰ります。
名鉄らしい赤い電車だ。

羽豆岬展望台から - 2016.12.19 Mon



いい感じに田舎の港町です。

おはようございます - 2016.12.19 Mon


南知多は今日もいい天気です。

ざうすい - 2016.12.18 Sun



ごちそうさまでした。
ごはん茶碗に入れたら5杯分くらいあったぜ。

鹿島すげー!!

今夜は - 2016.12.18 Sun


河豚です。
マトモに食べるの初めてやが。

ついたぜ - 2016.12.18 Sun


風呂いくぞ。

野間灯台 - 2016.12.18 Sun


あと宿まで4km。
さむいよー

知多半島 - 2016.12.18 Sun



らしくなってきました。
一枚目の写真に写っているのはセントレアこと中部国際空港です。

宿まであと15km。

昼飯中 - 2016.12.18 Sun


昼は軽めにコンビニ飯です。
カロリー高いモンばっかり。
しかし座って食えるスペースがあってよかった。
晴れているとはいえ外で食べるのはさむいからな。

あと一社寄ってから、宿に向かいます。

熱田神宮 - 2016.12.18 Sun


すんごい人でした。
御朱印帳買うのに随分待ったよ。

今年最後の - 2016.12.18 Sun


おでかけです。

名古屋まで新幹線で行って、そこから知多半島を南下します。

名古屋に着くまでに寄り道する場所を探さなければ。

御朱印帳を忘れたので、まずそれを売っているところを探そう。

またリアルタイムで更新していくんで見たってくださいな。

さむい - 2016.12.17 Sat


急に寒くなりました。
明らかに体に突き刺さる風の冷たさが違うよ。

電車の中にいてもスキマ風で足が冷たいくらいだな。

生徒の中にも体調を崩す子がチラホラと出てきてしまいました。
入試が近い子もいるので、何とか早く復活してくれるといいのですが。

かくいう自分も気をつけないとな。
教える側が体調不良とか話にならんからね。

さて、今週末は天気もよさそうなんで、今年最後のお出かけをしてこようかと思っています。

今回の目的地は知多半島。
今年最後の贅沢をしてきます。

宿も抑えましたが、自転車やらの準備は一切これから。
家に帰ってからゆっくりやるとしましょうかね。

遅れ55分 - 2016.12.15 Thu


アポ取ってる日に限って遅れるんだよなぁ。
相手には連絡取れたからまぁことなきは得たんだけど。

しかし同じタイミングで線路に人が入るって何なの?
わざと入ったのか、心神耗弱状態だったのか。
JRの邪魔がしたいのか。

いずれにしても迷惑極まりないよ。
こんなことで謝り続けるJRの人達が気の毒でならない。

カニ。 - 2016.12.14 Wed





この前の日月はカニを食いに行ってきました。
久しぶりに食べたな。
それも腹一杯な。

焼きガニ、カニ刺、カニしゃぶ、カニ味噌、カニ天ぷら、カニ雑炊…
もう当分カニはいいやってって思えるくらいいただきました。

それにステーキや刺身も付いていたから大変な量でした。
※ここに載せている写真は全体の3分の1くらいです。

外食して残すとか、切腹モンやと思うんですが、今回は無理やった。
あんなん全部食えるか(笑)

食いきれずに余ったカニは持ち帰って、家に帰ってからもカニ。

こんなことを言うとカニに怒られますが、

「もう勘弁して下さい」

って感じでした。

そのおかげかなんかしらんけど、昨日から目が真っ赤なんだ。
なんか体も痒いし、カニアレルギーを発症したのかな?(笑)

生徒がビックリするくらい真っ赤なんだよな。

まぁいいや。
美味かったし。

本当はちゃんとした記事にしようかなって思ったけど時間がなさそうなんで簡単な記事で。

足が痛い - 2016.12.13 Tue


昨日靴箱を片付けたら、なぜか全くと言っていいほど使っていない靴が出てきた。

※もちろん安物と思われます

それを履いたら予想以上にパカパカしとる。
かかともいい感じに擦れてるな。
今日中に立派にクツズレしそうです。

昨日一昨日はおでかけしていたのですが、今週末も出来たらどっか行きたいな。

来週からは冬の講習会が始まるから休みが週一回になるからね。
年末年始は全く出かける気なんてないしね。

今のところ天気も良さそうだし、どっかいけたらいいな。
岡山か、奈良か、和歌山か。
まぁゆっくり考えよう。

おでかけ中 - 2016.12.11 Sun


経ヶ岬から見る日本海。
天気悪い。
寒い(笑)

ぐち - 2016.12.10 Sat



JK写真から始まるとは何事?
なんで思う方、まぁ気になさるな。

今朝は乗りたい電車に間に合いそうになかったので、駅まで走ったら大層しんどい。
明らかに体力が落ちておる。

体力増強のためにチャリ通したいと思いながらも中々実行できていない今シーズン。

なんか早起きができないんだよな。
深夜までゲームやらネットやらしてるのが原因なんだろうけど、にしても目覚めが悪い気がする。

うーん。
困った。

困ったといえば、週末の大阪駅ホームのエスカレーターは半端なく混むんだよな。
USJに行くんだかウインズに行くんだか知らんけど、みんな楽しそうにしとります。

ただ急いでいる立場としては、左側は空けるか歩いて欲しいんだよな。

スーツを着ているにもかかわらず関東と同じ感覚で歩くサラリーマン風の方とか、でっかいキャリーバッグをドーン!って置く人とか、エスカレーターから見える景色を撮影し出す人とか。
なんとかならんものか。
もう少し周りを見てほしいよ。

サラリーマンとか周りの情報をサッと察知できないと仕事にならんと思うんやけどな。

手前味噌な言い方だけど、俺は関東に行ったら右を空けるようにしてるし、自転車を持ってエスカレーターを上がるときは幅を取ってしまいものっそい邪魔やから、人の流れが切れてから最後に上がるようにしてるんだけどな。
人に冷たい目で見られるのが苦手なだけなんだけどね。

まぁ上の話も一本早い電車に乗ればいいんだけど、なんかそれも癪なんだよ。
朝の10分は夜の1時間の価値があるぜよ。

まぁ上記の文句は永遠に解決できないと思われるから折衷案的な(?)発想で、混んでいる時は階段を通りたいんだけど、大阪駅の階段はホームの一番端の端の端、みたいな位置にあるので電車から降りてから大分歩かないといけない。
急いでるのに本末転倒だよ。

「エスカレーターは歩かないで下さい」って言うのなら、階段を使いやすい場所に設置してほしいな。

JR好きから、JR西日本さんへの愚痴と提言でした。


あ、文句ばっかり言っててもアレなんで、JR西に共感できることを一つ。

さわやかマナーキャンペーンで使われるモデルの女の子がたいへん可愛いんだ。


上が葵わかなちゃん

下が駒井蓮ちゃん

かわいいだろ?
選んでいる人と好みが被ってる気がしてならない。


>>兼六くん
兼六くんもお金をかけない派だったか。仲間がいてよかった。
しかし青山に開店前から並ぶとか逞しいな。俺には並ぶ根性はおろか、80%引きの情報すらないわ。
金沢やったらテキトーなコートとかやったら寒すぎて死にそうやから、コートくらいはいいやつ着てな。

今はそんなに汚れなくなったけど、最初は服がすぐ真っ白になったよ。
先輩にこれも修行やなって言われたわ。

shoes - 2016.12.09 Fri


なんか5日ほど空いたな。
別に何が…ってわけじゃなかったんですが、たまたま更新するタイミングがなかったというかなんというか。

仕事がそれなりに忙しかったり、行き帰りにアマゾンで買い物したりしてたら記事を書く時間がありませんでした。

ただ単にアマゾンをダラダラ徘徊するだけなら別にどうでもいいんだけど、今回は靴を買おうと決めてから見ていたから結構な時間がかかりました。

カメラの時もそうだったでしょ?
意外と買い物に時間のかかるタイプなんです。

俺は靴はメレルとキーンっていうブランドが好きなのでそこから探して行ったんですが…

「いいなー」と思って値段を見ると18000円とか。
メレルはホンマに高い。
なんなんだアレ?

もうちょい安いのを…って思って探し、キーンやらメレルで気にいるデザインのが見つかったら、今度はサイズが合わない。

俺の足は26.5 or 27なんだけど、この位のサイズは売れ筋?らしく、他のサイズはあるのにこのくらいのがないっていうパターンが何回かあったな。


あともういい年やから、

ニューバランスとか
ナイキとか
アディダスとか
はちょっと子供っぽい気がして敬遠してしまいました。
ナイキとかいい靴なのに、あのデカイNがなんとも。
棒大手中学受験塾を思い出してしまうよ(笑)

んで結果かなりさまよったあげく↑のキーンの靴に決めたわけなんですが、合わせる服を選ぶような色なんだよな。

俺はサイクルウェアはモンベルかパールイズミって決めている(俺にはお高いけど、日本人向けのサイズ設定だし丈夫だから)けど、普段着はやっすいもんしか着ないし、そもそも服自体あんまり持ってないから困ったもんです。
自転車に乗らないときでもその辺のお出かけはサイクルウェアだからね。

若い子たちでオシャレな子ってどこからあんなファッション思いつくんだろうね。
そしてブランドの服を買う金はどこから出てくるんだろうか。
バイト代であんなに買えるもんなのかな。

俺なんか普段着もやけど、仕事用のスーツや靴もすぐチョークで汚れるからやっすいやつしか買わないしね。
だから俺には服に金をかけるっていう文化がないよ。

大手企業にお勤めの方は通勤靴とかスーツもいいものをお召しなんでしょうか?

教えて、そこの兼六くん!

おおさか東方参拝サイクリング - 2016.12.05 Mon

今日は大阪の東のほうを散策してきました。
4社ほどめぐって来たので、レポートしてみます。


10時過ぎに家を出てノンビリと走ります。
追い風にも乗りながら、2時間弱で石切劔箭神社に到着。

「石切さん」という通称で親しまれています。
正式名称は、いしきりつるぎやじんじゃらしい。知らんかった。


この通り平日でもベテランの方が沢山。
higashi0001.jpg


御朱印をいただく。
ishikiri.jpg

達筆やな。
higashi0003.jpg



人も多いので長居せずに去ろうと思いましたが、そばに商店街のようなものがあるので歩いてみる。
higashi0002.jpg

昔はこんなん全く興味なかったんだけどな。

こちらも人生のベテランが沢山歩いていました。


商店街の途中に休憩所みたいなところがあって、そこに大仏がありました。
higashi0004.jpg

電柱の大きさと比べたらそこそこ大きいのがわかっていただけるかと。


商店街の上のほうまで来たので、引き返す。
帰りは写真を撮りながら下りてきました。


有名な占いスポットらしく、手相やら占いの店が大量にありました。
higashi0005.jpg


お客さんも普通にいて、占ってもらっていました。
higashi0006.jpg


ベテランの方は裕福なので、色々と買っていましたね。
higashi0007.jpg


中華料理はちと重いな。
higashi0008.jpg


商店街の入り口まで戻ってきました。
higashi0009.jpg

漬物うまそうやった。


自転車のところへ戻ります。


いちょうもソロソロ見納めかな。
higashi0010.jpg


沢山降り積もっていました。
higashi0011.jpg


楼門。
higashi0012.jpg

いい感じに逆光です。


一本だけ妙に紅葉している木がありました。
higashi0013.jpg


表側から楼門。
higashi0014.jpg

上に刺さっている槍みたいなのが特徴的だな。
しかしいい天気や。


国道170号を南下していきます。

途中瓢箪山稲荷神社のそばを通ったので、参拝していくことに。
すぐそばを通るのに、スルーする必要はなかろう。

稲荷らしく、境内のいたるところに狐さん。
higashi0015.jpg


境内奥にあった戸川神社。
higashi0016.jpg

境内社か、末社かだろうな。


狐が飛んでくる柱だとか。
higashi0017.jpg


その狐さん。
higashi0018.jpg

下から見るとイマイチよくわからんな。


古墳も出たようです。
higashi0019.jpg


本殿の社号。
higashi0020.jpg

歴史を感じるなぁ。


稲荷独特の赤鳥居。
higashi0021.jpg

いつもどうやって撮ればいいのかと困ってしまう。


御朱印をいただく。
hyotanyama.jpg

えらい時間がかかるなぁって思っていたら、これだけの字を書いていてくれました。
文字数も多いし、字も丁寧だしありがたいことです。

非常に腰の低い、丁寧な方でした。


社務所にあったひょうたん。
higashi0022.jpg


境内には南国らしい木が。
higashi0023.jpg

こういう木が生えているだけで雰囲気が変わるな。


10kmほど走って、岩戸神社・高座神社に到着。
結構の坂の上にあります。

神社の手前300mくらいはとても乗れるレベルの坂ではなかったので、坂のふもとに自転車を置いて歩いていきました。


こちらが入り口。
higashi0032.jpg

ご覧の通り、まだ紅葉していない木が沢山ありますな。


地面にはおちたモミジの葉が沢山。
higashi0033.jpg

昨日は雨が降ったので張り付いていました。


混ざり具合がキレイやな。
higashi0034.jpg


高座神社の拝殿。
higashi0024.jpg


そばには歴史のありそうな碑がいくつか。
higashi0025.jpg


苔なのかシダなのか知らんけど、社碑についた緑色がよろしいな。
higashi0026.jpg


少し降りたところには滝のようなものがありました。
higashi0027.jpg

そして仏様が沢山おられました。


優しそうな仏様。
higashi0028.jpg

鉄アレイで筋トレしているんかと思った。


なんか怖そうなのが上におられます。
higashi0029.jpg


じいさんとこの仏壇にこんなんがいたような。
higashi0030.jpg


こちらも優しそうな仏様。
higashi0031.jpg


御朱印をいただく。
やはり最近は一日に3組くらいは御朱印をもらいに来るようになったとのことです。

iwato.jpg

えらいよくしゃべるおっちゃんでした。


御朱印帳を買ってくれといわれたので(笑)買いました。
higashi0047.jpg

600円らしい。安い。
ただこの木の冊子が風化して腐ってきたりしないかが心配なんだが。

なんか気に入られたらしく、「お茶でも飲んでいきませんか」と誘われたけどまだ用事があったので丁重にお断りしました。
「また今度ゆっくりお話しましょう」って言われました。


岩戸神社、いいところでした。
higashi0035.jpg


自転車のところへ戻ります。

見下ろす八尾市の風景。
higashi0036.jpg

こうやって見るとやはり都会だね。


自転車のところへ戻ってきました。
higashi0037.jpg


続いて恩智神社へ向かいます。
今回のメイン目的地です。


恩智神社まではここから3km弱。
すぐに着きました。


参道を上った後、ぐるっと境内をまわってみます。
higashi0046.jpg

(この写真は帰るときに撮影)


本殿。
higashi0038.jpg


うさぎさん。
higashi0039.jpg


歴史を感じる狛犬さん。
higashi0040.jpg


こちらが反対側。
higashi0041.jpg


拝殿。
higashi0042.jpg


社号。
higashi0043.jpg

何やら立て直してからそんなに時間が経っていないようで、割とピカピカでした。


御朱印をいただく。
onji.jpg

立派な字です。


境内を去ります。

参道のモミジ。緑と赤の混じったところがすごくキレイでした。
higashi0044.jpg


参道下にいた狛犬さん。
higashi0045.jpg

神様に仕えるものに言うのもアレですが、悪そうな顔してるな(笑)


これにて本日の予定は終了。
恩智神社から家までノンビリと乗って帰りました。

帰りも追い風でスイスイ。

一通り予定していたところは回れてよかったです。
12月にしては天気もよくて暖かかったしね。


本日の走行記録↓
IMG_3117.jpg


IMG_3118.jpg

実はここより南にも行きたいところがいくつかあったのですが、また気が向いたら参拝するとしましょう。
旧河内国とか、和泉国は俺にとっては殆ど知らない場所ですからね。

じっくりと調査してみます。


>>兼六くん
亀井→ケガ多すぎ、競争するならレフト
立岡→セカンドにコンバート、ケガ多い
橋本→微妙

ってとこでしょうか。
亀井さんはケガさえなければ…って思うけど、ケガして当たり前状態やからな。
立岡は肉離れしてから打撃がヘンになったらしい。一時期の確変状態を期待するのはムリかなぁ。
橋本が一番期待できそうな気がするけど、二番を打たせるには雑かなぁ。

しかし陽さんを取りにいくほどではないと思うんだけどね。

マギー信司さんはどうなんでしょ。
外国人は公式戦で使ってみるまでわからんからな。
去年横浜にいたロマックも数球団で取り合いになった選手やったけど、アレやったし。
うーん。

とにかく、巨人ファンからしても今年は何を考えているのかよくわからんのであります。

2番・レフト - 2016.12.04 Sun

今週も雨の日曜日。
先週も、先々週もそうだったような気がする。

一日引きこもってケータイいじったり、テレビみたり、ゲームしたりしていました。

さて、ケータイをいじっていたら、また野球関係で気になるニュースが。

・巨人が元楽天のマギーを獲得
・FAでヨウダイカンの獲得を目指す
・小山が楽天にトレード移籍


上に二つは、「マジかよ」って感じ。

ヨウダイカンはポジションが開いているけど、マギーはどうやって使うつもりなんだろうか。
交流戦のDH要員なのか、それとも阿部が一年間マトモに出られないと判断しているのか。
まさか阿部のキャッチャー復帰とか??

自分のチームのバランスよりも、他の球団に選手を渡さない方向で考えているのかな?
マギーとか、明らかに阪神のほうが出番が多いと思うんだけどね。


せっかくなんで、ヨウダイカンが来たと仮定して(来ないと思うけど)打順を組んでみた。

1ライト長野
2セカンド吉川
3ショート坂本
4ファースト阿部(マギー)
5サード村田
6センター陽
7レフトギャレット
8キャッチャー小林
9投手

なんか異様にバランスが悪い気がするが…
明らかに三振の山になりそうな。

坂本も正直今年ほど活躍出来るなんて思わないし。

うーん。


ちなみに巨人ファンの自分としては、今年話題になった選手で一番来てほしかったのは、中日の大島選手でした。
空いている、2番&センターが両方埋まったからね。

吉川さんが2番・セカンドという巨人の穴を埋めてくれる選手だといいんだけど、ルーキーにそれをいきなり期待するのは難しいよね。
しかも守備が売りの選手で打撃はまだまだって話だし。

今の巨人打線で言うと8番はまず打てないから(すまん小林)、後一人打てない野手が入ってしまうと非常に貧相な打線になってしまうんですよね。

だから吉川くんには、守備よりも打撃で貢献してくれることを期待しますわ。


余談ですが、俺が見てきた中でもっとも恐ろしかったころの巨人打線。

1セカンド仁志
2レフト清水
3ライト高橋
4センター松井
5ファースト清原(orマルティネス)
6サード江藤
7ショート二岡
8キャッチャー村田真

これが一番破壊力があった気がする。

他球団には、2番清水が強烈やったんじゃないかな?
巨人ファンとしてはあのレフトの守備もある意味強烈やったけど…

いい選手やったわ。
1・2塁間を火の出るような打球がよく抜けていってたな。

shimizu.jpg

このメンバーで言うと、俺は仁志が好きやったけどなぁ。
一発があって、守備のうまい選手が好き。

横浜の進藤とか、新庄とか。
今の巨人で言うと、長野。


8番の村田の真ちゃんも普通に打ってたしな。
少なくとも、小林よりは打っていたよ。

でも、この打線を持ってしても常勝ではなかったんですよね。

あまりにもピッチャーが酷かった。
上原以外まともに放れない先発陣。

平気で大量リードを吐き出す中継ぎ、あっさりと逆転を許す抑え。
(例:開幕してすぐ対談したダン・ミセリさん)

だからね、この頃を見ていた俺からすると今年の澤村なんて上出来なんですよ。
巷で文句言ってる人は、理想が高すぎるんだ。

巨人で全盛期の藤川くんや、岩瀬さんや、佐々木さんを期待するのはムリ、絶対ムリ。
俺からすればマシソンなんて神様レベルだよ。


話がヘンな方向へ行きましたが…
今日もネタがなかったので野球関連のニュースで逃げてみました。

あ、言い忘れていたけど、小山くんはいい投手ですよ。
すんごいフォークを投げられるし、まっすぐも速い。

球種が少ないのが弱点なんだけどね。
とにかく三振の取れるピッチャーなので、楽天で大活躍してくれることを期待します。


明日はお出かけ…したいな。
準備はしてから寝るけど、果たしておきられるかどうか。

あんまり期待せずに、明日の旅行記をお待ちください。

155km/h 空振り三振 - 2016.12.02 Fri


今日はいい天気だったな。
どっか行きたかったけど仕事だよ。
同じようなことを一体何人の人が思っていたのだろうか。

そんな悔しさをかみしめつつケータイでスポーツニュースを見ていたのですが、山口さんと森福さんが巨人に移籍をするみたいですね。

森福については巨人移籍は既定路線だと思っていたけど、山口も来たんだね。
中日に行くのかと思っていたけどな。

個人的には森福は来てほしかったので嬉しいです。
ぐっさんにかかる負担が余りにも大きすぎるし、ゴリラーマン戸根には大事な場面はまだ任せられないとなると左の中継ぎは貴重だからね。

ソフトバンクでの全盛時のようにバリバリとは行かないかもしれないけど、そこそこ投げてくれたら十分です。
少なくとも現状のブルペン員の負担軽減にはなるやろ。

昔中日から来た前田幸長さん位やってくれれば御の字です。

山口は先発をするのかな。
まぁ体力は見るからにありそうだし、大事な場面で出てきてフォアボール連発されるよりいいので先発のほうがいいかな。
あのストレートは中々打てないもんね。
今年一杯やられたよ。

性格的に巨人では厳しい気がするけどどうかな?
まぁ来るからには応援します。

俺は移籍してきてくれる選手が直接活躍することは正直あまり期待していません。
勿論活躍してくれたら嬉しいし、そうあって欲しいとは思いますが。

FA移籍(それ以外の移籍も)の本当の意味っていうのは、チーム内の競争が煽られることだと思うんですよ。

今年の巨人を見ていると、明らかにそれが足りなかった。
頭数が足らないから長谷川や平がチャンスをもらって先発していたような気がする。
悲しいかな力不足なので、チャンスをつかむこともできなかったな。
阪神戦で先発した時の平くんなんて初回からアップアップしてたもんな。
サイドとはいえ135キロではきついよ。
二軍では145キロくらいコンスタントに出ていたと思うんだけどなぁ。

彼らだけを批判するわけじゃないけど、出番を与えられるんじゃなくて、掴み取るくらいの活躍をしてくれないと困るんだけどね。

だから、そういう燻っている選手たちがまた気合いを入れて頑張ってくれるといいなと思います。

ピッチャーだと

桜井くん
平くん
中川くん
今村くん
育成の田原くん

この4人かな?
これだけっていうのも悲しいけど…

なんか話が違うところに行きましたが。

森福さんや山口さんだけでなく、阪神に行った糸井さんも、楽天に行った岸くんも、その他の移籍した選手には頑張って欲しいと思います。

その最たるものは松坂くんなんだけどね。
中島さんや小谷野さんはどうしてるのかな?

みんな自分の勝ち取った権利を行使して移籍したわけだから、堂々と頑張ってほしいです。

松阪くん、復活しないかなぁ。
いろいろ言われているけど、かっこよかったよ。

片岡に投げた155キロの衝撃は今でも忘れられない。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

青

Author:青
大阪府在住、アラフォーのおっさんです。

自転車とカメラが好きです。
最近はかなりカメラに傾倒^^

カメラ:nikonD750
自転車:5800系105のロードバイク

Twitter

フォト蔵

最新コメント

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ にほんブログ村 自転車ブログへ