topimage

2016-01

passion - 2016.01.30 Sat

この記事はブロとものみ閲覧できます

三連投 - 2016.01.29 Fri

三日続けてチャリ通しました。

俺って本当になんでもまとめてやる人間だと再認識。

今夜は帰りに雨に降られてしまいました。
風邪引かないようにしないとな。

明日は一日中本格的な雨っぽい。
残念ながら電車通勤だな。

一日サボることでまた乗らなくなりそうで怖い…


そうそう。

2月7、8の二日間でとある場所へ行ってきます。

割と遠くです。
以前一度だけ訪れたことがあります。
あれは大学2年生のときだったかな。

今回は自転車旅行じゃありません。
メインの目的は神社めぐりでもありません。

さてどこでしょうか?

ヒント1:この季節のみ行ける場所です。

+12 - 2016.01.27 Wed

久しぶりにチャリ通してきました。

帰りの尼崎駅の温度計↓

IMG_2428.jpg

6℃って普通に考えたら寒いんだけど、ここんとこキチ○イじみた寒さが続いていたから普通に暖かく感じました。


ちょっと近道したから、今日の走行距離は27km。
いつもと違う道を通って帰ったら、ちょっと遭難しました(笑)

IMG_2429.jpg

今日はダウンジャケットを着ていたんだけど、深夜でも走っていると汗ばむくらいでした。
特に頑張って漕いだわけじゃないんだけど、実際走っているとすぐに上着を脱ぎたくなったわ。

そのくらい暖かかった、というか暖かく感じた。


この前の日曜日の仕事帰りの気温が-6℃だったらしいから、それから比べると+12℃。

たとえば5℃の翌日に+12℃で17℃になったら、恐ろしく暑くなったように感じるはずだから、
そう考えると今日暖かく感じたのは何らおかしいことじゃないんだろうね。

ちなみに明日の大阪の最高気温は13℃らしい。
この前の日曜日からしたら、+19℃?

5℃の翌日が24℃になるのと同じて…

アカン、考えてたらよくわからなくなるから、寝よう。

アンテナ - 2016.01.25 Mon

俺たちの仕事は曲がりなりにも「先生」といわれる仕事です。

子どもたちからすれば、お勉強を教えてくれて、進路の相談をする相手。
たまには友人関係の相談もされるし、兄弟げんかの話も聞くし、恋の話も聞きます。

保護者の方からすれば、子どもの勉強の相談をする相手です。
家庭内の愚痴を聞く相手になることも、たまにはあります。

しかし当然俺は仕事を離れれば酒も飲むし、競馬もするし、下ネタも大好きなタダのおっさんです。

パイロットやお医者さんだって、家に帰ればビールを飲んでひっくりかえるタダのオッサンでしょうし、
いつもおしとやかでカワイイ巫女さんも神社を離れれば友達や彼氏とキャーキャー騒ぐ普通の女の子でしょう。


しかし俺たちは生徒や保護者の前では少なくともある程度の倫理観を持っていないといけません。
行動も、発言も、ですね。

たった一言で信頼関係は一気に崩れてしまいますから。

もちろん一言一言を考えながらしゃべるっていうのは物理的にも精神的にもムリなので、
「これだけは言ってはいけない」という言葉は常に頭に置くようにしています。

あ、「している、つもり」です^^

あえてここには書きませんけど、一般常識的に考えればわかることです。


で、とりわけそれを考えないといけないとき。
それは生徒を叱るときです。

叱るときも普段以上に意味のある言葉で、理路整然とわかりやすく叱ってやらないといけないんです。
感情に任せて怒鳴ったり、自分の機嫌が悪いからと叱るのは人間としての薄っぺらさを露呈しているだけです。

子どもたちは大人に比べて怒られた回数も少なく感受性も豊かだから、

ちゃんと叱っている or 感情に任せて叱っている

にはすぐに気づきます。


麻酔薬が回数を重ねると効きにくくなるのと同じで、
ただ怒鳴っているだけだと何回かすれば何の効果もなさなくなります。

「あーこのオッサンまた怒ってるわー、とりあえずしばらく黙っとこ。」みたいな?

だから怒るのってすごく難しいんです。

また叱ると少なくともほとんどの生徒は一瞬叱った相手が嫌いになりますから、嫌われる覚悟も持たないといけません。
自分が明らかに悪いときでも、怒られたときに中々素直に反省できないでしょ?

だから、その後のアフターケアもしっかりとする覚悟も必要です。


でも、絶対に叱ってやることは絶対に必要です。
叱ることもなく、生徒たちと馴れ合うだけの授業では絶対に信頼関係は築けません。

信頼関係を築くのに単純に時間が必要なことは言うまでもないですが、叱ること、ほめることも大変重要です。

当たり障りなく日々をやり過ごせばいいのであればこんなに楽なことはないのですが、
入試に携わるという意味では少なくとも生徒一人ひとりの人生に接していくことになります。

人の人生を適当にあしらえるほど俺は精神的に強くありません。
俺だけじゃなくて、ほとんどの人はそうだと思います。

室長先生も、俺に一番年の近いクロヒョウくんもね。


そしてタイミングも大事。

明らかに間違ったことをしているときや、
間違った発言をした子どもに対して叱ってやるのは当然必要なことなんですが、

本当にそれが今必要なのかどうかも考えないといけません。

まだ信頼関係の薄い生徒たちに対して、苦言ばかり呈していれば当然のことながら生徒たちは離れていきます。


たとえば成績が奮わなくて入塾してきた子が授業中に集中できていないとしましょう。

その子に対して、
「お前はこんなことしていたから今までこんな成績やねん。」
「ホンマ集中力ないなぁ、やる気あるんか?家でテレビ見てるほうがいい時間になるんとちゃうか?」

これが明らかに的を射た指摘であったとしても、いきなりこんなん言われたらやる気なくなりますよね。
俺だったらもう行きたくなくなる。


勉強ではないですが、歯が痛くて歯医者に行ったときに、

「よくこんなになるまでほうっときましたねぇ。信じられませんわ。」
「こんなんもう神経抜くしかないですわ。はぁ。」

って言われたら、俺やったらブチ切れます。


なんとか社会に出ようとハローワークに行ったときに、窓口で、

「今まで何してたんですか?簡単に仕事なんて見つかりませんよ?」
「とりあえず一杯受けてみることですね。まぁ厳しいでしょうが。」

って言われたら折角ニートを抜け出そうとしている人は、また家に帰ってゲームに没頭するでしょう。
弱い人だったら、人生を終わらせようとするかもしれません。

これで「ナニクソ!!」って奮起するような人は、さっさと仕事見つけていますよ。


少し話がそれましたが、とにかくいいすぎないように、でも的確に叱ってあげること。
これがすごく大事なんです。


そして同じくらいちゃんとほめてあげることも大切です。

素直に喜ばない子どもも、何度かほめてあげれば自然に顔に嬉しさが表れます。
ほめられたことの少ない子は、どういう風に反応していいのかわからないから最初困るみたいですけどね。

本質的にほめられて嬉しくない人間なんて絶対この世にはいないと思いますから。


逆に一度信頼関係が築けていれば、少々きついことを言っても大丈夫。

怒られた理由を聞いたときに、子どもの中には上手に口で説明できない子もいて、そういう子たちはすぐに泣きます。
感情をどう表現していいかわからないからでしょうね。

でも、それでも付いてきてくれます。
それでもっと強い信頼関係が築かれていきます。


だから今目の前にいる生徒たちが今自分とどのくらいの距離にあるのかは、常にアンテナを張って知っておかないといけません。
このアンテナの感度こそが、われわれの仕事の良し悪しを決めるんでしょうね。

いつかはこんなアンテナになるといいな。

antenna.jpg

さすがにムリか(笑)


今日の文章は2289文字。800字詰め原稿用紙3枚弱か。

久しぶりにちゃんとした文章を書いた気がする。
長文になると乏しい国語力を露呈するんだよな(笑)

現実逃避。 - 2016.01.24 Sun

明日はお休み。

せっかくなのでどこかにいこうと思ったんだけど、大阪ですら最低気温が-3℃だって。
60年に一度の寒波くん、すごいね。
この寒波に出会えたことって貴重な経験やと思うわ。

明日はもうちょっと暖かかったら交野市の星田神社、星田妙見宮、磐船神社に行こうと思っていたんだけど、さすがに厳しいかな。

業界的に1~3月は物凄く忙しくて、休みも週に1回しか取れない週がほとんどだから、
貴重な休みの日くらいどこかに行かないとって思うんだけどね。


いっそ雪の鞍馬とか行こうかな。
月桂冠のCMに出てくる貴船神社めっちゃきれいやったもんなぁ。


2月はどこか遠くに行きたいなぁ。

岡山、静岡、福岡。

どこも魅力満載や。

寒いから少しでも南のほうがいいとなると、福岡かなぁ。
今日は猛吹雪で大変なことになっているみたいやけど。

福岡って大阪から距離はあるけど、新幹線に乗れば2時間で着くんだよね。


福岡県は別表神社の数が全国一。
宮地嶽神社、志賀海神社、宗像大社、香椎宮、水天宮etc…

行きたいなぁ…

チャリで走って、御朱印もらって、きれいな景色を写真に撮って、温泉に入って、おいしいものを食べよう。
あとでゆっくり旅行計画立てよう。

こうやって自分をだましながら毎日頑張っている、今日この頃です。

チェンジ - 2016.01.22 Fri

急に仕事が増えてきました。

気がつけば一日が終わっている、なんかそんな流れです。
自分の仕事だけならいいんだけど、他のスタッフさんのこととか考えながら動いているとあっという間に時間が経ってしまう。
まぁ自分もそうやって育ててもらったんだから、仕方ないよね。

てなわけでしばらくバタバタしそうなので、ちょっと更新頻度は落ちるかも。

更新したとしても薄っぺらい内容になると思いますが、ご了承ください。


あ、昨日携帯を変えました。

やっぱりiphone6sに落ち着いてしまった。

IMG_4687.jpg

無難なところに行くあたり、本当に俺らしいなぁって思う。


で、やっぱり大きいね。

左がiphone6sで、右がiphone5。

IMG_4688.jpg

IMG_4690.jpg

一回りくらい大きいのかな?


これにケースをつけたから、もう一回り大きくなってしまった。

IMG_4693.jpg

本当は何もつけないのが一番かっこいいんだろうけどね。


俺は指が短いから、端っこまで手を指を伸ばして操作してたらコムラガエリしそうになるわ(笑)

IMG_4692.jpg

まぁなれるまでの辛抱だね。


ウェブとか入力とかの反応はさすがにiphone5よりはいい気がする。
地図を読み込んだときにさっと表示されるのは、自転車旅行にはありがたいかも。

何よりバッテリーのことを気にせず使えるのが一番嬉しい。


千葉から帰ってきてから寒いのを言い訳に一切自転車乗っていないけど、
明日はチャリ通しようかな。

ここんとこ落ち込み気味だけど、また頑張っていこうか。

続・寒い - 2016.01.20 Wed

寒い。
本当に寒い。

なにやら関東地方は大雪で大変みたいですね。
こっちはそこまでではないけど、純粋に寒い。

ウチの教室は窓が多いせいか夕方になると妙に冷えるので、暖房を入れても入れても寒いんです。
設定温度30度の風量「急」にしてもなかなか暖かくならない。

仕方ないので、コートにマフラーをしてお茶を飲みながら寒さに耐えていました。

今週一杯はこの寒さが続くみたいですね。
いい加減にしてほしい。

まぁもう寒いなら雪降ってくれたほうがなんとなく嬉しい気がする。


あー温泉いきてぇなぁ。

自転車旅行じゃなくて、純粋に温泉に入って、出て、寝て、飯食って、温泉に入って、出て、飯食って…
そんな一日を過ごしてみたい。

去年の夏に鹿児島に行ったときに、同じホテルに4連泊したんだけど、
本当に優雅な生活だったからなぁ。
あれが温泉旅館とかだったら夢のような一日なんだろうなって今ふと思いました。

2月は2回連休があるので、どっちかで温泉行こう。
岡山あたりか、静岡か。

下呂温泉もいいなぁ…


温泉なんてぜんぜん好きじゃなかったんだけどね。
昔は旅館に泊まっても、ユニットバスでいいやって思っていた俺が自ら進んで温泉に入りたいと思うようになるとは。

年かねぇ。年だね。

>>マー様
コメントありがとうございます。

北海道神宮行かれたんですね。
中々立派なところと聞いています。一度行ってみたいですわ。
高千穂神社もいいところだったでしょ?木に囲まれた静かなところだったと記憶しています。

写真ほめてくださってありがとうございます。
前よりは少しは上手に撮れるようになったかな?とは思いますが、まだまだです。
実際今日も帰りの電車の中で旅行記を見ていたのですが、もうちょっとアングルを考えたら
上手に撮れたのにって思っていました。
こちらも日々鍛錬しますね。

お掃除が痛いっていうのはよく聞きますね。マー様も体験されたんですか。
私もいつかなりそう…怖いです(笑)
今日はそのお掃除をしてもらったのですが、無事痛みもなく終わりました。
ただ帰ってきてからスープを飲んだら仮のフタが溶けてしまい、ほとんど残ってません。
困りました。明日電話してみます。

今は仕事がボチボチ忙しいんですが、そんな中でも次どこに行こうかって考えています。
またこちらで報告できるようにあちこち飛んでみますね。

table tennis - 2016.01.18 Mon

おはようございます。

昨日は休みだったのですが、本当に何もしないまま一日が過ぎていきました。
そして今日も何もしないまますでに11時間が経過しようとしています。

ただでさえ1、2月は休みが少ないのに勿体ないと自分でも思うのですが、
まぁ旅行資金がためられたと思えばいいと自分をだましております。


さて本当に何もしなかった私。
次の旅行でPCで行きたい神社やら景色のサンプルを見ながらルートを決めていたのですが、
テレビを点けるとちょうど卓球の全日本選手権をやっていたのでボーッとみていました。


俺は昔卓球にかなり凝っていた時期があったので、今見ても面白かった。

というか、世界ランキングの1桁に日本選手が2人、30位以内に5名?も入っているというのに驚き。
俺が凝っていた頃は松下浩二選手くらいだったのになぁ。

松下かっこよかったなぁ。


女子で優勝したのは石川佳純選手。
シロウトの俺が言うのもアレですが、本当に強くなりましたね。

AS20140430004360_comm.jpg

「愛ちゃん、佳純ちゃん」と福原選手の陰に隠れているような印象でしたが、最近の安定感はすごいものがあります。

目つきも勝負しのそれになってきたしなぁ。
「かわいい」から「かっこいい」に変わった気がします。

相手は中学生の平野美宇選手でしたが、女王の余裕?なのか、随分力の差があるように思いました。
平野選手が、「え?それ返ってくるの?」という表情を何度かしたのが印象的でした。


一方の平野選手も小さいときから「天才卓球少女」として注目されてきて、ここまで順調に伸びてきているようです。
このまま伸びてくれれば世界と戦える選手になっていくのでしょうね。

G20140407007929600_view.jpg

まだまだかわいらしい女の子(この画像はちょっと前の)ですが、石川選手のようにさらに勝負師になっていくのでしょうね。
同い年の伊藤さん共々がんばってほしいです。



で、ビジュアルなのか話題性なのか、何かと女子選手に注目が集まっているようですが、
俺はやはり男子選手の動向に目が行くんですよね。

今回優勝したのは水谷隼選手。

msf.jpg

この人はすごい。
何がすごいって、全日本選手権で10年連続で決勝に進出、うち優勝8回。

世界ランキングは6位。

卓球の世界はどういう作戦で相手と戦うかがかなり重要で、これだけ注目される選手になると研究に研究を重ねられます。
サーブの回転から、ショットコースの傾向、台から離れたほうが強いのか、弱いのか、など。

それだけ研究されていながらも毎年結果を残し続けるというのは、努力と能力の高さ、精神力の強さといわざるを得ないでしょう。


丹羽選手、松平選手など、彼に続く選手が水谷選手の牙城を崩してくれる日がくるといいな。
もちろんアンチ水谷じゃなくて、そういう選手が出てくることで彼はもっと強くなると思うということです。

しかし、ペンホルダーの選手がぜんぜんいなかったな。
角ペンのドライブマンが活躍する時代はもうこないのだろうか。
あれはあれでカッコよかったんだけどな。

今回は違う方向で趣味満載でお送りしました。


ちなみに俺の好きなスポーツは、

・スキージャンプ
・卓球
・野球
・アメフト
・ボウリング
・競馬
・テニス
・カーリング

このあたりです。
もちろん日本代表クラスの試合であれば、サッカーやバレーボールも見ますけどね。
バレーはジャニーズの子たちを使って動員している感がな…あれがなんとも。


最後に
俺が好きな松下選手がもっとも輝いた試合。(VSボル選手)



神が降りたのか思わせるすごさです。

寒い - 2016.01.17 Sun

寒いね。

本当に寒い。

明日は天気が良かったら岡山に行こうと思っていたんだけど、どうやら全国的に雨みたい。

せっかくの休みなのに在宅ネットタイム確定。
痛恨の極み。


最近ちょっと困っていること。

自転車旅行の行き先がだんだんとなくなってきているんです。


自転車旅行ってのは

「目的地に行くために自転車に乗る」のではなくて、
「走るために目的地を決める」

ものなんですよね。

少なくとも俺はそう。

だから目的地がなくなると困るんです。


俺は基本的には一宮(各地域のもっとも勢力の強い神社)を制覇するために全国に行っているんだけど、
残っているのが、

・鹿島神宮(茨城県)
・香取神宮(千葉県)
・塩竈神社(宮城県)
・宇佐神宮(大分県)
・海神神社(長崎県対馬市)
・天手長男神社(長崎県壱岐市)
・北海道神宮(北海道札幌市)
・波上宮(沖縄県)

大体このくらいになってしまった。

沖縄やら北海道なんて飛行機使わんといけんし、対馬とかなんか怖い(色々な意味で)

家の近くにある社格の高いところはほとんど行き尽くしてしまったから、
休日にふらっと出発ってのも難しいんですよね。

うーん。


なんか新しい目的地を考えないとなぁ。

あー眠い。
せっかくの休みの前日だけどさっさと寝よう。

チームマイナス6℃ - 2016.01.15 Fri

いよいよ入試シーズンです。

その先陣を切って今週の土曜日に中学入試の前期日程があります。

子どもたちにとっては人生最初の大きな一日になります。
普段どおりの実力を出してくれることを祈るばかり。

緊張するなというのはムリな話だから、適度に緊張しつつその中でがんばってほしいな。

良い結果が出ますように。


で、入試の当日は試験会場に私たちが先に行って、子どもたちが試験会場に入ってくるのを迎えるんですが、

その日の三田市の気温↓

sandasamui.png

なんだこれ?

マイナス6℃だと…?


俺が三田に勤め始めてから一番低い気温だと思う。
こんなに寒くなるもんなんだと感心してしまった。

寒すぎてチビっちゃうよ…


あ、昨日苦節4日でこの前の旅日記を書き終えたんですが、作成にかかった時間はおよそ8時間でした。
たかが自己満足の日記に8時間です(笑)


ざっと作成の手順を言うと、

1.写真をデジカメからPCにコピー
2.使う写真を選定(最近はおよそ200枚くらい使う)
3.デジカメの写真意外に必要な画像(地図・走行記録など)を作成する
4.写真を一枚ずつ見ながら、先に文章を書く
5.写真のサイズを640×640に変更(専用のソフトを使う)
6.写真をFC2のサーバにアップロード(一度に5枚ずつしか出来ないのがだるい)
7.アップした写真を本文に差し込んでいく
8.プレビューを見ながら、改行や文章の誤字・脱字のチェック
9.タイトルを決める
10.保存して完成

一番時間がかかるのは実は6です。
これが一気に100枚くらい上げられるようになれば、作業効率は物凄く上がるんですがね。

うーん。日々鍛錬でありますな。

2016 新春神詣でツアー in 南関東 - 2016.01.14 Thu

2016年早春の南関東旅行の記録。
いつものように、自分のために書きます。

1月8日(金)
5時起きの予定が目が覚めたら6時すぎ。
急いで支度し、新幹線に乗ります。


行きの新幹線のワクワク感はハンパない。

IMG_4357.jpg

「Welcome to the SHINKANSEN. 」
「This is NOZOMI super express bound for Tokyo.」

いまだにこのアナウンスを聞くと「おぉ」ってなる。


9時過ぎにTokyoについて、東京駅をさまよった後何とか総武線に乗り換えて千葉へ。
墨田のあたりを通ったらしく、スカイツリーが見えました。

IMG_2393.jpg

千葉に着いたのは10時30分くらい。
さっさとチャリを組み立てて、スタートです。


まずは近場にあった千葉神社へ。
ここのオリジナル御朱印帳が欲しかったんです。

IMG_4669.jpg

この紺色がすき。


神社自体は歴史も浅いし、なんか妙に宗教的でゴテゴテしてたので写真はありません。
何より人がめっちゃいて写真どころじゃなかった。平日だったんだけどなぁ。


御朱印も年始は多忙につき墨書きできないので半紙でした。

IMG_4670.jpg

まぁ目的は達成できたのでOKです。


さて今日の目的地は約70km先の勝浦市。
飯付きで旅館を取ってあるので、遅刻はできません。


約40kmほど走って、上総一宮・玉前神社に到着。

IMG_4367.jpg

IMG_4364.jpg


「平成の大修理」中でした…ふぅ。

IMG_4360.jpg


御朱印をいただきリスタート。

IMG_4682.jpg


少し走ると海。

IMG_4369.jpg

千葉らしく?なってきました^^

IMG_4372.jpg


さすがに風が冷たい。


でもこんな寒いのにサーファーが一杯いたんだよな。

IMG_4373.jpg

体はスーツ着ているからまぁいいとして、顔はダイレクトに水を浴びるからめっちゃ寒いんじゃないかなぁ?
俺は一度もやったことないからわからないけど。


御宿町。なぜラクダ?

IMG_4374.jpg


ずっとこんな海岸線を走ります。

IMG_4376.jpg

岬を照らす夕日がなんとも。


勝浦市入り。

IMG_4378.jpg


こういう浜辺と岩場が交互にくる感じです。

IMG_4379.jpg

IMG_4377.jpg


勝浦はこのあたりではもっとも栄えている町みたい。

IMG_4381.jpg

昔ながらの港町で、巨人の原監督が客員教授をしている国際武道大があります。


宿に行く前にそばにあった、遠見岬神社に上ってみる。

IMG_4382.jpg

こういう提灯とか赤白の幕を見ると、正月であることを再認識します。


夕暮れに照らされる勝浦市。

IMG_4383.jpg

俺の田舎の鹿児島県枕崎市とよく似ているなぁ。


さて今日のお宿は、旅館「松の家」

IMG_4392.jpg

建物自体が重要文化財になっているようです。
なるほど歴史を感じるな。


お風呂に入った後、夕食。

IMG_4385.jpg

めっちゃボリュームあるんすけど…^^


IMG_4387.jpg

IMG_4386.jpg

IMG_4388.jpg


・刺身の舟盛り
・かれいのから揚げ
・豆乳鍋
・金目鯛の煮付け
・カニのマヨネーズグラタン
・ままかりの酢漬け
・茶碗蒸し
・たこの塩辛
・きゅうりの漬物
・あさりの味噌汁
・ご飯

さすがの俺も限界との戦いでした。刺身の量がすごかった。


まぁめっちゃうまかったけどな。
特にアジがうまくてたまらんかった。
「新鮮なアジの刺身ってこんな味するんや」って思ったよ。

あとキンメもうまかったな。
身がホロホロとれてご飯に合いまくり…


beer。

IMG_4389.jpg

俺はキリンビールのほうが口にあうかな。
スーパードライはちょっと辛いんだ。


そういえばお給仕をしてくれたお姉さんがいかにも運動していますって感じの身なりだったから、
ちょっとお話してみたんだけど、国際武道大の学生さんらしい。
ソフトボールをしているんだって。


満腹になってすぐに爆睡。

IMG_4384.jpg

「朝食の準備ができました」っていう電話で目覚めたよ。

1月9日の走行ルート↓
IMG_2424.jpg


1月9日(土)

朝食。

IMG_4390.jpg

寝起きなのに、ご飯2杯食べました。
アジの開きって焼きたてやったらこんなにうまいんや。


窓の外からは朝市の元気な声が聞こえてきます。
勝浦の朝市は結構有名らしい。

俺は声かけが苦手やからああいうのあんまり行かないんだけどね。


さて、まずは近場の遠見岬神社へ再訪。

IMG_4398.jpg

IMG_4394.jpg


ちゃんと写真を撮って、御朱印をもらいます。

IMG_4672.jpg

IMG_4402.jpg

IMG_4405.jpg

若いのにしっかりした神職の方でした。


今日も快晴だ。

IMG_4400.jpg


空の青と、海の青と、建物の白がなんとも。

IMG_4401.jpg



今日の目的地は約70km先の館山市のペンション。

IMG_4406.jpg

国道128号を黙々と走ります。二日目なのに脚があまり回らない…
しかし今日も飯付きなので、遅刻はできません。漕ぐしかない。


海を照らす太陽がきれいです。

IMG_4411.jpg


このデジカメ、太陽を撮ってもそれなりに良い絵を吐き出してくれるんだよな。

IMG_4413.jpg

しかし、この写真だけ見せて、「季節いつやと思う?」って聞いたら夏やと思うやろなぁ。


鴨川市を走行中。

IMG_4416.jpg

なにやら南国の雰囲気。


天津神明宮に寄り道。

IMG_4422.jpg

IMG_4420.jpg

IMG_4419.jpg


御朱印をもらって再出発。

IMG_4673.jpg


この御朱印面白いでしょ?

IMG_4671.jpg

タモリ倶楽部の「楽」の字ににてると思ってしまった。


道の駅「鴨川オーシャンパーク」でいつものトイレ休憩。

IMG_4424.jpg

IMG_4423.jpg

旅行をすると食べ過ぎるせいかよく腹が痛くなります。


南房総市入り。

IMG_4425.jpg

ここも合併してできた市なんだろうか。
いかにもそれっぽい名前ではあるが。


海岸線にサイクリングロードがあったので、そっちを走ってみる。

IMG_4428.jpg


和田白渚海岸。

IMG_4430.jpg

ここにもたくさんサーファーがいました。
ホンマに寒くないのだろうか。


IMG_4434.jpg

このサイクリングロード、いい道なんですが、ところどころに砂が溜まっていて走りにくい。
というか走れない。


これはもはや砂場でしかない(笑)

IMG_4436.jpg

歩いてても足埋まってもうたがな。


国道に戻って走っていると、道の駅の傍らに花畑発見。

IMG_4437.jpg

しかし花畑ってレベルじゃねぇぞ。


あたり一面の花。

IMG_4457.jpg

見事としかいいようがない。


見るだけならタダっぽいので、歩いてみる。

IMG_4444.jpg

目があったおばちゃんと少し話をしたのですが、1月でこんな満開になることは珍しいとのこと。
それだけ今年が暖冬ってことなんでしょうね。


すぐ後ろが海ってのもいいよね。

IMG_4454.jpg


俺がチープなコメントつけるとアレなんで、まぁ見てください。

IMG_4445.jpg

IMG_4446.jpg

IMG_4455.jpg

IMG_4448.jpg

IMG_4449.jpg

IMG_4451.jpg

IMG_4442.jpg

IMG_4441.jpg

IMG_4447.jpg

IMG_4443.jpg

IMG_4460.jpg

IMG_4458.jpg

IMG_4461.jpg


存分に楽しんだ後、再出発。

IMG_4462.jpg

脚にもココロにも目にもいい休憩になりました。


体力回復のためMAXコーヒーを補給。MAXコーヒーは茨城が発祥なんだっけ?

IMG_4468.jpg

思っている以上に甘い。
昔銭湯で飲んだコーヒー牛乳に、さらに砂糖を足した感じ。


国道128号から離れて海岸線を行きます。

IMG_4469.jpg


だんだんと夕方の陽になってきた。

IMG_4470.jpg

まだ3時過ぎなんだけどな。


「路面堆砂走行注意」

IMG_4473.jpg

桜島の周りを走ったときに「灰が積もっているから注意しろ」っていうのを見たのを思い出しました。
各地域それぞれの悩みがあるようで。


館山市入り。

IMG_4474.jpg


今回の目的地の一つ、安房一宮・安房神社。

IMG_4475.jpg

IMG_4487.jpg

IMG_4479.jpg

IMG_4484.jpg

うまいこと人が写らないように撮影していますが、結構人がいました。
どうしても拝殿だけは無人で取れなかった。

まぁこれも神社の一風景ですね。


御朱印をいただき、宿へ向かいます。

IMG_4683.jpg


…の前に、近くの地元スーパー「おどや」でお買い物。

IMG_4489.jpg

もちろん夜食の先買いです(笑)

カールとかやくおにぎり3個セットとチーズベーグルを買いました。
なんか地元らしいものがあればそれにしようと思っていたのですが、意外に品揃えはフツーでしたね。


買い物をリュックに詰め込み、今度こそ宿へ向かいます。

「房総フラワーライン」というだけあって、沿道には菜の花が。

IMG_4494.jpg

1月なのに菜の花が普通に咲いていることに驚き。


時間はちょうど夕暮れ時。

IMG_4495.jpg

太平洋に沈む夕日に目を奪われます。


だんだんと下がっていく夕日。

IMG_4498.jpg


あっという間に伊豆大島の向こうに沈んでいきました。

IMG_4495.jpg

IMG_4501.jpg


夕日の赤色が水にぬれた砂浜に反射してすごくきれいだった。

IMG_4497.jpg

IMG_4502.jpg


実際には波の音も聞こえていたので、さらに雰囲気があったな。

IMG_4499.jpg

IMG_4504.jpg


今夜の宿は「ペンション・サンディビーチ」

IMG_4522.jpg


ものっそいきれいな部屋です^^

IMG_4506.jpg

ペンションというと割とボロいところも多いんだけど、ここは本当にきれいに掃除してありました。


サーファーであるオーナーの趣味が満載のインテリアですね。

IMG_4519.jpg

IMG_4518.jpg


すぐに眠りたくなる気持ちを抑えて風呂に入り、夕食。

IMG_4507.jpg

IMG_4508.jpg

IMG_4509.jpg


・舟盛り
・自家製ハンバーグ
・ソーセージ
・サーモンのソテー
・自家製野菜のサラダ
・カブの味噌汁
・ほうれんそうのおひたし

家庭的な料理だけど、めっちゃおいしかった。
前日が和食満開だったので洋食っぽい料理を求めてここにしたのですが、正解でした。


サラダのトマトはきれいに残したけどな。


そうそう。

ご飯を2杯おかわりしておかずを完食した後、例の買いだめした夜食をすぐに食いました。
一瞬で胃の中へ流れていきましたとさ。

本当に自転車旅行をしていると、「なんでこんなに食えるんだろう?」って思うくらい食事の量が増える。
普段だったら確実に入らない量でもどんどん入っていくから不思議です。

少食の人、一度自転車旅行をやってごらんなさい。めっちゃ食うようになるから^^


ダイニングの様子。

IMG_4510.jpg


波乗りするオーナーの写真が壁に一杯張ってありました。

IMG_4511.jpg

ハワイアンな雰囲気が中々味があります。


1月9日の走行ルート↓

IMG_2423.jpg

風もおだやかで天気の良い一日でした。


1月10日(日)

おはようございます。
今日も元気に朝食から。

IMG_4514.jpg

クラムチャウダーは本当にアサリの味がしました。
パンは焼きたてでおいしかった。


サラダのトマトはちゃんと残したけどな。

「トマト苦手ですか?フフッ」ってオーナーに言われました。
食えないものは食えない。


ダイニングから見た朝日。

IMG_4515.jpg

今日も快晴の予感です。


このコーヒー、コナコーヒーでした。

IMG_4516.jpg

マカダミアナッツの甘い香りが漂ってきます。
普段飲んでいるコーヒーと違ってすごく不思議な感じ。


ペンションサンディビーチ、すごくいいところでした。
南房総を訪れる際はぜひどうぞ。


さて今日は館山市まで走った後、フェリーに乗って対岸の神奈川県横須賀市に渡ります。
高須賀ちゃうで。


まずは10kmほど走って、安房一宮・洲崎神社に到着。

IMG_4548.jpg

前日行った安房神社ほど栄えてはいませんが、立派な一宮です。


必死こいて階段を上って拝殿に到着。

IMG_4535.jpg

IMG_4523.jpg


境内にはソテツの木。

IMG_4529.jpg

一瞬、南国に来たのかと思ってしまいます。
宮崎や鹿児島の雰囲気ですね。


すぐそばには海。

IMG_4532.jpg

空と海の2色の青色がきれいだな。


社務所の前には驚くほどでかいソテツの木。

IMG_4545.jpg

樹齢何年くらいなんだろう。聞けばよかったな。


御朱印をいただく。

IMG_4684.jpg


道路を挟んで向かい側に海に面した鳥居があるので、そっちにも行ってみる。

IMG_4550.jpg

ここから昔神様が上がってきたんだって。


洲崎神社、いいところだったな。
今回の旅行中に訪れた神社の中では一番自分の好みでした。
単に田舎で人がいないからっていうのもあったのかもしれませんが。


少し走って、洲崎灯台に到着。

IMG_4554.jpg

なにやらAKB48の「あいたかった」とかいう曲のPVを撮った場所だとかなんとか。
興味ないのでまったく知らなかったのですが、Wikiでここを調べたらそう書いてありました。


あえて空を多めに撮ってみた。

IMG_4556.jpg

そうしたくなるほどの見事な快晴だ。


こちらは東京方面。

IMG_4557.jpg


こちらは富士山方面。

IMG_4558.jpg

うすーく富士山が写っているのですが、わからないよね^^
もう少し風が強かったらもっときれいに見えたでしょうね。


次は館山市内へ向かいます。

IMG_4565.jpg


お土産を買いたかったので、「渚の駅・たてやま」に寄ります。

IMG_4573.jpg

IMG_4572.jpg

お菓子類を購入し、家に送っておきました。


ついでにこんな妖しい飲み物を購入。

IMG_4567.jpg


ドブに金を捨てる気持ちでかいましたが、フツーに美味かった。

IMG_4569.jpg

なにやら醤油は0.05%しか入っていないんだって。
まぁ20%とか入っていたら確実に飲めないよね。


館山市内。

IMG_4574.jpg

写真だけ見たら、どこのリゾート地に来たのかと勘違いする勢いです。
FF7のコスタ・デル・ソルを思い出したって俺しかわからんか。


しかしこの館山駅といい、そういうデザインにしているんでしょうね。

IMG_4575.jpg


近場にあった鶴谷八幡宮でさっと御朱印をいただきます。

IMG_4583.jpg

IMG_4577.jpg


この彫刻は見事やなぁ。

IMG_4578.jpg

彫刻の技術もさることながら、一発勝負でミスなくこういうのを彫れる精神力・集中力に感服します。


この彫刻もあってかかなり有力な神社のようで、私がいる間にも参拝客が多くきていました。

IMG_4580.jpg

IMG_4674.jpg

観光バスで来ている集団もいましたわ。


なんかボーッと見ていたら時間が経ってしまったので、急いでフェリー乗り場へ向かいます。


フェリー乗り場のある浜金谷までは、ここから約13km。
時間は11時30分、次のフェリーは12時20分発。

自分の脚力を考えるとギリギリの時間です。
とにかく必死で漕いで行きましたわ。
道中の写真なんてないよ^^


結果10分前に港に到着。

切符を買って、フェリーに乗り込みます。
フェリーに乗る瞬間のワクワク感もたまらない。めっちゃ冒険してる気がします^^


しかし本当にいい天気だな。

IMG_4585.jpg


出港。

IMG_4587.jpg


南房総、いいところだったな。
また今度、夏に来るとまた違った雰囲気なんだろうね。

IMG_4592.jpg


船の周りにはエサを求めてカモメさんが飛んでいます。

IMG_4593.jpg


みんな人間になれているようで、少々近づいても飛んでいこうともしません。

「何?なんか用?」みたいな感じやった。

IMG_4595.jpg

IMG_4598.jpg


でもこうやって整列してとまっているとなんかカワイイな。

IMG_4599.jpg


日の丸が潮風になびきます。

IMG_4600.jpg

こんなにシンプルでかっこいい旗あんまりないと思うんだけどなぁ。

IMG_4601.jpg


あっという間に35分の船旅が終了。

ここは神奈川県横須賀市の久里浜港です。

IMG_4603.jpg

IMG_4604.jpg


近くにある、久里浜八幡神社へ。

IMG_4606.jpg

街中にある、小さな神社でした。
境内の木が印象的。

IMG_4607.jpg


ちゃんと御朱印ももらいました。

IMG_4675.jpg


25km程度走って、鎌倉市入り。

IMG_4609.jpg

道中は道が細い上に3連休の中日とあって交通量が多くて怖かった。


鎌倉駅周辺。

IMG_4611.jpg

吐き気を催すほどのものすごい人、人、人。

鎌倉に来るのは2012年の夏以来だけど、あの時よりも今回のほうが人が多かった気がする。


鎌倉に来たのは、ここ銭洗弁財天神社の朱印をもらうため。
どうせ人が一杯で写真は撮れないだろうと思っていましたが、予想のナナメ上を行く混雑っぷりでした。

IMG_4614.jpg

ここの水でお札を洗ったらお金が溜まるという言い伝えがあるのですが、本当に洗うために行列ができていました。
皆さん本当に熱心ですねぇ。

IMG_4676.jpg


さっさと退場し、藤沢方面へ。
湘南海岸を走ります。

見事な夕日だけど、フレアが出てしまったのが残念。

IMG_4617.jpg


左手には江ノ島。

IMG_4620.jpg

このヤシの木を見ると南国気分になるなぁ。


相模湾の向こうには夕日に照らされる富士山。

IMG_4623.jpg


高さ日本一だけじゃなくて、形も日本一じゃないかと思う。

IMG_4627.jpg

IMG_4625.jpg


さて、藤沢のネットカフェに向かいます。

IMG_4628.jpg


その前に、スーパー銭湯「湯乃市藤沢柄沢店」で汗を流す。

IMG_4629.jpg

このスーパー銭湯えらい住宅地の真ん中にあってビックリしました。

おそらくこのあたりは最近出来た新興住宅地なんだろうね。
入浴料800円なり。ちょっと高い?


次に夕食。
この日はリンガーハットのちゃんぽんで簡単に。

IMG_2415.jpg

まぁ可もなく不可もなく。
野菜が一杯入っているのがいいよね。


そして寝床へ。

IMG_4630.jpg

ネカフェといえば快活クラブ。ここは藤沢弥勒寺店。
いつも大変お世話になっております。

メールを見てちょっと仕事をして、アイス2杯食ってジュース飲んで梅こぶ茶飲んで翌日のルート検索をして寝た。
ものすごく暖房が効いていたのですぐに眠れました。

ネットカフェサイコー!!


1月10日の走行ルート↓

IMG_2422.jpg

海路含み110km。今回の中では一番走った日でした。


1月11日(月)成人の日・最終日。

おはようございます。

今日は道中数社を回りつつ、静岡県の熱海の来宮神社を目指します。
んで熱海駅から新幹線で帰宅する計画です。


15kmほど走って、前鳥(さきとり)神社に到着。

IMG_4636.jpg

IMG_4633.jpg

成人の日とあって、振袖姿の集団が写真を撮っていました。


そんなことも気にせず私はさっさと朱印をいただき、再出発。

IMG_4677.jpg


しかしこの日は寒かった。
自転車は足のつま先が一番冷えるので冬用の靴下の上にさらにスキー用の靴下をはいているんだけど、
それでも冷たくてたまらなかった。


おなかもすいてきたので、休憩がてら朝食。

IMG_2418_20160114014431430.jpg

朝からすき家です。朝から牛丼です。

久しぶりに食べたけど、前夜のリンガーハットに同じく無難においしいな。
豚汁で体もぬくもるわ~^^


満足したのでリスタート、次は平塚八幡宮へ行きます。
平塚市役所のすぐそばの大通り沿いにあり、かなり沢山の参拝客がいました。

IMG_4639.jpg


ご朱印を書いてもらうのに待っていると、祈祷のお願いをしにくる人も沢山いました。
アルバイトの巫女さんがめっちゃ緊張していたのが印象的。

IMG_4678.jpg


お次は二宮町の川勾神社。

IMG_4642.jpg

川勾と書いて、「かわわ」と読みます。絶対よめねぇ。

IMG_4643.jpg

ここは相模国の二宮。
かなり格式の高い神社なのです。

平塚八幡宮と違ってかなりの田舎にあるのですが、それでもひっきりなしに参拝客が来ていました。

IMG_4679.jpg

日本人の神様を敬う気持ちは中々すごいもんですね。


さて、残すは熱海市内の二社。
ひたすら西へ走り、静岡県へ向かいます。

小田原から国号1号を西にしばらく走り、国道135号へ。
海岸線に出てからはアップダウンがすごい上、交通量が多くて怖かったです。

写真は残っていません。本当に走るのに必死だったんでしょう。


ようやく県境越え。ここからは静岡県熱海市です。

IMG_4646.jpg

俺は勝手に小田原も静岡だと思っていましたが、神奈川だったようです。
一つ勉強になりました。


左側の「熱海ビーチライン」は自動車専用道路なので走れません。
致し方ないので、引き続き国道135号を行きます。

相変わらずのアップダウン。

以前日光のペンションで話したダイバーのおじさんに、
「伊豆半島はアップダウンがすごいから、一人で行くと気持ちが持たないと思うよ。」
って言われたんですが、今回わずかに走っただけでそれがわかった気がします。

まぁ、鹿児島の長島よりはマシでしたが。


ものすごい激坂を押して上り、伊豆山(いずさん)神社に到着。
あんな坂乗って上れるか。

IMG_4649.jpg


境内から見下ろす伊豆の海。

IMG_4650.jpg


こちらが拝殿。

IMG_4651.jpg

いい朱塗りですなぁ。


すごい御朱印をいただきました。
自由奔放とはこういうことを言うのでしょうね。

IMG_4680.jpg

こういう個性のある字で書いてくれると本当にうれしい。


残すは来宮神社のみ。
伊豆山神社からは距離にして約4kmくらい。


その4kmの間にも物凄いアップダウンがありました。
伊豆半島、本当に恐ろしい子。


道中見えた孤島。

IMG_4656.jpg

今調べてみましたが、「初島」というらしいです。
えらいリゾート地なんでしょうなぁ。


熱海の市街を走りぬけ、来宮神社に到着。

IMG_4662.jpg

来宮と書いて「きのみや」と読む。読めないよ。


ものっそい人。なんだこりゃ?

IMG_4657.jpg


ちょうどお炊き上げの神事をやっていたらしく、地元の消防団の人たちが一生懸命燃やしていました。

IMG_4659.jpg

近づくと熱いのなんの。


そういえばここの巫女さんに物凄くかわいい人がいました。
巫女さんらしい髪型ではなくてセミロングくらいだったんだけど、ニコニコと明るくて愛想が良くて本当にかわいかった。

ファンレター送ろうかなって思うくらいでした^^


今までで一番かわいい巫女さんは新潟の弥彦神社の人だったけど、
それを抜いて1位に躍り出ましたとさ。


ともあれ御朱印をいただき、これにて今回の旅のミッションは完了。

IMG_4681.jpg


今回はいつも以上に神社めぐりをメインにしたので、個人的には大満足です。

読んでいる一般の方からすると、宗教的過ぎて意味不明で怖いとは思いますが(笑)


熱海駅まで走って輪行袋に自転車を詰めます。

IMG_4664.jpg


今回の総走行距離は330kmなり。

IMG_4663.jpg

4日で330kmだから、かなり抑え目ですね^^
季節がよければ二日ちょいで走れる距離だと思います。


熱海駅でお土産を買い、新幹線で帰ります。

IMG_4666.jpg

そういえばこの車両N700Aでした。


新幹線内で軽食。

IMG_4668.jpg

しかし新幹線は本当に快適だ。


1月11日の走行ルート↓

IMG_2421_20160114014432b09.jpg

この日は本当に趣味満載の一日でしたね。


以上、今回の旅行記でした。

距離を抑え目にしてあちこちを見て回る旅にしたのですが、これはこれでまぁよしかな。
せっかく行くのに一気に走り抜けるだけじゃ勿体ないからね。


何より天気に恵まれました。
こんなに晴れが続いていいのかってくらい晴れていたな。

神様に感謝。

SWEET PAIN - 2016.01.12 Tue


というglobeの曲が好きです。
マークパンサーは英仏日のトライリンガルらしい。
かっこええ。

昨日も書きましたが、出勤の前に歯医者さんに行って来ました。

前回ほどの恐怖心はないけど、やっぱり麻酔=注射ってなるとイヤなもんです。

で、今日は前回とちょいとば様子が違いまして。

なんかね、麻酔してるときから妙に痛かったんだよ。

前は針が刺さる瞬間は痛かったんだけど、それ以後はスーッと痛みが引いていったんだけどね。

今日は刺しても刺しても針の痛みで

「ウッ!」

てなった。

一通り麻酔し終わった後うがいする時にを叩いてみても前回ほどの痺れがない。

先生「うーん、効いてないですかね?」
俺「前回ほどは効いていない気がします…」

で、案の定削り始めたら徐々に痛みが。
最初は我慢出来るレベルだったんだけど、掘り進めて行くに従って痛みが強くなった。

SWEET PAINじゃなくて、
TERRIBLE PAINですわ。

「痛かったら手を挙げて教えてね」って衛生士さんが言ってくれたけど、そんな余裕もなく発した言葉。

「ウガ!」

これで「痛い」と翻訳してくれたらしく、麻酔をこんもり追加。

それでも前ほどの痺れもなく、さらに高まる恐怖心。
追加の注射してる時もめっちゃ痛かった。


何回か

「ウッ!」

って言った気がする(ーー;)


先生「これで効かなかったら、もう神経殺す薬入れますから。」

(最初からそれだとまずいのか?)
と思ったが、まぁ麻酔を信じて再び削る。

アラー様!
キリスト様!
お釈迦様!

どうかお願いします!(>人<;)

先生もめっちゃ恐る恐るやってくれたんだけど、その先は何事もなく終わりました。

神経取る時も、根っこの長さを測る時もものっそい慎重にやってくれていました。

辻井先生、腕いいんじゃね?すげぇよ!

ちなみに。
虫歯がいい感じに進行している+奥歯のコンビは麻酔が効きにくいらしいです。
さらにまだ神経が生きている段階なので、痛んだらしい。
もう一段階すすんで神経が死んだら痛みすら感じなくなるんだって。

まぁ何しか事なきを得てよかった。


さて。
昨夜は旅行記を書こうと思ったのですが、途中で睡魔に負けました。

毎晩少しずつ書いていくので、もう少し時間がかかりそう。
気合い入れたら今夜中に…いや…

楽しみにしている奇特な方(笑)ごめんなさい。

写真は室長へのお土産。本当にこの方にはお世話になりっぱなしですわ。
高いお酒じゃなくてごめんなさい。

ミッションコンプ - 2016.01.11 Mon


して今帰りの新幹線です。帰りの電車はやっぱりツラいね。

しかし。
こんなに予定通り進む旅も珍しいくらい、今回は順調な旅でした。
こんなに晴れが続いたのは去年のGW以来かな?あの時を思い出す快晴続きでした。

各日の詳細はここに書きます。書くのめっちゃ時間かかるんやけどな…
今夜中に書いてしまいたいけど。

次はGWかな。
四国か、九州か、北関東か、東北の太平洋側か。

現時点では東北の太平洋側濃厚かな。
茨城、宮城、岩手は足を踏み入れたことすらないからね。

さて。
明日から仕事。
その前に歯医者。
明日は麻酔するらしい。
やだなぁ…

晴れのち晴れ、ところに - 2016.01.11 Mon



今日もいい天気でした。
旅行中にこんなに毎日晴れるなんて、今まであったかな?

今日は房総半島の南端からスタートして浜金谷から横須賀にわたり、鎌倉やら江ノ島やら見てました。

前来た時も思ったけど、やっぱりいいところだね。

明日はさらに西へ向かい、熱海の来宮神社まで行ってから大阪に帰ります。
中々の距離なので、早朝出発予定。
頑張ろう。

before sleeping - 2016.01.09 Sat



ばんは。
今は千葉県館山市のペンションにいます。

めっちゃきれいで暖かい部屋です。すぐに寝てしまいそうや(笑)

今日はまったりゆったり70km走行。速度も出さず(出せず?)ひたすら南房総の景色を見ながら走っていました。

途中寄った道の駅に花畑が隣接していたのですが、花が満開だったんですよね。
「南房総は暖かいから、1月でも花が咲いているのかな?」って思っていたら、今年が暖冬だから満開なんだって。
販売員のおばちゃんが言ってました。

明日は浜金谷まで走って、横須賀にフェリーで渡るつもりです。
どこまで走るかとかは全く決めていないので、今からゆっくり調べます。


≫マー様
いつもコメントありがとうございます。
高千穂峡は本当にいいところですよね。生きてるうちに行けてよかった、本当にそう思います。
お友達がにやけながら滝へ突っ込んでいく様子が目に浮かびますわ…風邪ひかなくてよかったですね。
天岩戸神社は確か撮影ダメだったので行かなかった記憶が…間違ってたらすみません。
そいや近くにある高千穂神社もいいところでしたよ。

南房総は快晴です - 2016.01.09 Sat


昨夜は夕食後一眠りしてから更新しようと思ったら、朝まで目が開きませんでした(笑)

よっぽど疲れていたのだろうか。
まぁ途中からずっと向かい風だったしねぇ。

さて今日は房総半島南端の海岸線をゆっくりと西へ向かいます。
予定走行距離もたったの70km。

できるだけ多くの観光スポットに寄って行きます☆
宿の外は朝市の時間。
元気な声がよく聞こえてきます。

しんかんせんなう。 - 2016.01.08 Fri


寝坊した(・・;)

ホンマは6時の新幹線にのりたかったんだけど、起きたら既に6時でした。

とりあえず7時3分新大阪発ののぞみちゃんに飛び乗りました。

今は愛知県の豊橋市のあたりみたい。

今日は千葉まで電車で行って、そこから勝浦市まで走ります。

主な目的地は玉前神社かな。そのあとは九十九里浜沿いをまったり走ろう。
海沿いの道なので、逆風でなければよいのだが。

ねんがんの - 2016.01.07 Thu

「ねんがんの たこやきを てにいれたぞ!!」

IMG_2387_20160107220009bbd.jpg

久しぶりのたこ焼き。
すごくおいしいです^^

「このたこ焼き、なんか白くね?」

そうなんです。
しょうゆマヨネーズ味です。

俺は関西人でありながら、実はソース味が苦手なんです…
あまりにも味が濃すぎて素材の味がしないというかなんというか。

だからお好み焼きとか、ソース焼きそばとかあんまり好きじゃないんですよ。
トンカツもソースじゃなくてポン酢かしょうゆで食べます。


しょうゆ味はソースよりもだいぶ薄めの味付け。
やっぱりうまいわ~


はい、前置きはこんなものとして、明日から房総半島に行ってきます。
他のところも考えたけど、風向き的に関東がよさそうです。

今回はいつもにも増して趣味の旅になりそうです。
一杯御朱印もらって、うまいものが食えるといいな。

既に準備完了。

IMG_2388_201601072200110c0.jpg

「右の青いの、何?」って思うかもしれませんが、これは袋詰めされた自転車です。
これを電車に持ち込んで目的地まで行って組み立てて、そこからスタートします。

しかし。
この季節に旅に出たことがないから、妙に荷物が多くなったのが気がかり。
夏の倍くらい荷物がある気がするな。

腰痛にならなければいいんだけど…

まぁぼちぼち楽しんできます^^


>>マー様
いつもコメントありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

高千穂いかれたんですね!前から幻想的でっておっしゃってましたもんね。
ボート上手にこげましたか?私が行ったときにはカベにゴンゴンぶつかっている人がいましたよ。

しかし正月から温泉とはうらやましいです^^おいしいお酒飲まれたんでしょうね。
天岩戸神社こそ幻想的なところではなかったですか?
写真撮影が禁止なのが残念な場所ですが…

国籍の問題???正解です!! お見事!!

おはようございます - 2016.01.07 Thu

今日は模擬試験の日。
普段は12時過ぎに出勤する我々も朝から出社です。

この日になるといつも思うこと。
満員電車ってホンマに大変やなぁってね。

あの車内の息苦しさ。
伝わる隣のおじさんの熱気。
扉が開く度に飛び出す人。

吹田から大阪までの10分がいつもの倍くらいに感じたわ。

7時過ぎでこれだから、あと一時間もすればもっと凄いんだろうね。
俺には耐えられんわ。

恐るべし、日本のサラリーマン…


さてさて。
今日は試験監督をするわけですが、ただボーッと座っているわけではありません。
そんなんやったら一瞬で寝てまう。

監督をしつつ、採点作業を同時に進めていきます。
さらに、他の人が採点した答案に採点ミスがないかのチェックも同時にしていきます。


ここで敵は3つ。

一、睡魔
二、採点ミス
三、珍答

採点ミスがあればそれだけ終了が遅くなるわけです。

スタッフみんなの気持ちは

「早く帰りたい!!」

これで一致しているわけですから、ミスをすれば迷惑をかけちゃう。

俺は◯×の間違いはほとんどないんだけど、点数を出す時に苦手な癖に暗算でやるから、10点多かったり少なかったりすることがチラホラ。

電卓使えばいいんだけど、なんとなく暗算でやりたいんだよな。叩くのが面倒くさいわけではないのだが。

こういうのを
下手の横好き
というのでしょう。

まぁなんしか、採点ミスは困るんですわ。

帰るのが遅くなるのが一番困る。
明日は早起きしないといけないんだ!(笑)


で、さらに厄介なのは珍答。
珍答を発見すると必ずスタッフ同士で報告して楽しんでしまう。

これが意外と時間取るんだよな。

でも面白いものは面白いから仕方ない(笑)

これは殺伐とした模擬試験の日の清涼剤なんだよ。


・過去の珍答例

◯◯にひらがなを入れて、慣用句を完成させなさい。

問題
◯◯から棒





正解

→やぶから棒


小6のTくんの解答






→「あまから棒」


その発想はないわぁ(笑)

question - 2016.01.06 Wed

今日小6の授業で出したクイズ。


あるインドの王様が子どもたちにプレゼントをあげることにした。

1人目の王子には湖とラクダを
2人目の王子には兵士50人と武器を
3人目の王子には美女と城を

それぞれ与えた。

王様の子どもは何人だろうか。


ヒント:3人ではありません。


答えがわかった人は私にメールもしくは、ここにコメントで。

ちなみに小6の子たちは誰も正解していません。


最近毎晩ほどアメフト見てるんだけど、だんだんと面白くなってきた。
野球より面白いかもしれねぇ…

IMG_2385_20160106015254fb3.jpg

しかしこいつらの筋肉の形すげぇな。
腕がみんなポンデリングや。

疲労回復にはビスケット - 2016.01.05 Tue

2016年最初の仕事の日。

ここ最近で感じたことがないくらい、疲れた。
入ったことないクラスに入ったり、普段担当しない授業をするのに入念に準備をしたり。

新年の幕開けにふさわしい?テンテコマイな一日でした。

仕事でこんなに疲れたの何年ぶりだろう?
(↑色々な意味で問題発言)

とはいえ冬の講習会も後3日。
もう少しの辛抱です。

がんばろう。


そして。
今週末にはお楽しみの?4連休があるのだ。

へっへっへ…

今天気予報を見ると、8日~11日まで概ね天気もよさそう。
せっかくの機会なので、しっかり楽しんでこようと思います。

房総半島に行く予定だけど、全国的に天気もよさそうだし他のところに行ってもいいかな?
今から睡魔と闘いつつ考えます。

そろそろ宿を取らないといけないしね。


ところで。

年始に連れが来たときにお土産で持ってきてくれたGODIVAのビスケット。

IMG_2383_20160105015319aed.jpg

PCの横においているんだけど、うますぎる。

IMG_2382.jpg

ブログ書いている間に3つも食べちゃった…


今年のひそかな目標は体重-8kg。
これだけ絞れば、たぶん入社したときと同じくらいの体重には戻るので、まずはそこを目指して行きたいが…

この調子だと10年経ってもムリな気がする。


ダイエットといえば、今日もチャリ通してきました。
今日くらいの天気だと走りやすいな。

せっかくなので、通勤号用のサイコン(サイクルコンピュータ)を買いました。

IMG_2384_201601050153168bf.jpg


自転車乗らない人には、「サイコン?何それ?」て感じでしょうが、

・現在の走行速度
・走行距離
・平均速度
・現在時刻
・走行時間
・総走行距離

このあたりを表示してくれるものです。

今日から付け始めたので、ODOは28km。
年末の時点で何kmまで行くのか。

それとも途中で挫折してしまうのか(笑)

ある意味自分でも楽しみです。


あー眠い。寝る。

17年ぶりの - 2016.01.03 Sun

今日も起きたら昼過ぎ。

明日から仕事にもかかわらず明らかに怠惰な休日になってしまうことが目に見えていたので、
昼食を食べてから初詣に行ってきました。


皆様ご存知の通り(?)俺は神社が好きなんだけど、

いわゆる「ぱわーすぽっと」とか、困ったときに「神様お願いします!!」
とかが目的じゃないんだよね。

建物の造りとか、持っている歴史とか、祀られている人にまつわるお話とか。
そういうのに興味があるので、別にお祭りがあるから行くとか初詣に行くとかは基本的にないんです。

というわけで(?)初詣に行くのは数年ぶりじゃないかな。

最後に行ったのは大学入試の直前のときだったから、今から17年前?
めっちゃ寒い中同級生の悪ガキどもと騒いでいたような…

あんな若い頃が俺にもあったんだねぇ。


さて。
今日は舞洲まで走ろうと決めていたので、途中にある姫嶋神社へ。
「シマ」の字が「島」じゃなくて「嶋」なところが非常に親近感があります(ん?)

IMG_4350.jpg

姫嶋神社は大阪府西淀川区の街中にある小さな神社ですが、
さすがにシーズンとあってか参拝客は多かった。

宮司の家族総出で営業していましたが、
おみくじの販売をするのにテンテコマイになっていました。

参拝を済ませた後、俺もたまにはおみくじを引いてみた。


「俺のターン!ドロー!!」

IMG_4348.jpg

小吉…


「うーん。」

大吉でもなければ凶でもない。

喜んでいいのか、悲しんでいいのかわからない。


授業の雑談ネタにも、ブログのネタ的にも大変微妙。

「小下りの道に車を進めるように楽々と事の運ぶ運勢なり。心を誠にし身を慎んで勉強すれば草木に天の恵の雨露を得て栄える如く次第に幸福が増して嬉しいことがあります。」
(なんか「あります」の字だけ小さいのは気のせいか…?変に改行されてるし!そこだけ自信ないんか?おい!神様!?)

・旅行:行ってもよろし
(なんか微妙な言い方やな…)

・恋愛:父母に相談せよ
(お見合い推奨されてる!?)

・病気:気を強く持てばなおる
(いや、虫歯以外まだかかってないんやけど、これからかかるの?)

・縁談:思う程に早くはかなわぬが気長くすれば吉
(もう十分長いこと時間かけてますが…?)


所詮は占いだろ?

う・ら・な・い!!

ケッ!!


えーん…


記念すべき?2016年最初の御朱印。

IMG_2381.jpg

朱印を頼まれるのが珍しかったのか、書くのにものっそい時間がかかってた^^
一生懸命書いてくれて感謝。


…その後は予定通り舞洲までサイクリングしてきました。

休日とあってか、ものっそい数のロード乗りにすれ違った。
みんな速いのなんの。

「お前らそんなに飛ばしてどこへ行く?」という勢い。


舞洲からの夕日。

IMG_4353.jpg

晴れていればはっきりと明石海峡大橋と淡路島が見えるんだけど、
今日は曇っていてイマイチ見えない。


こっちは神戸方面。

IMG_4352.jpg

うっすら見えるのが六甲山。

あの向こうに三田市…
また明日から行かねばならないのだ(笑)


いつも書くことだけど、ここに来るとここが大阪であることを忘れてしまう。
ボーッとしているだけで時間が過ぎていくから不思議。

ホンマいいところです。皆さんも一度行ってみては?


本日の走行距離。

IMG_2380_20160103194008c5f.jpg

舞洲までは自宅から往復50km。軽い運動にはちょうどいい距離だね。


今年も元気にコイツと旅ができればいいな。

IMG_4354.jpg


あ、みなさん遠慮なくコメントしてくれていいのよ?(笑)

まーじゃんなう? - 2016.01.02 Sat


今日は年明け恒例の麻雀DAY。

高校からのツレが来てアホなことを言いながら卓を囲みます。

とてもここには書けないようなことが口からポンポン出てくるから面白い。
俺と同レベルの会話をしてくれるアホがいることに感謝。

…とはいえ三人とももう34歳。
大学生の時のように徹夜でってのはもうムリです。

ここ数年は大体このくらいの時間になったら力尽きて一旦睡眠タイムと相成ります。

いやぁ、年取るってやだね。
もうすでに三人のうちの1人は爆睡してはりますわ。

しかし。

あんまりいいことじゃないのかもしれないけど、こいつらの変わらない(?)姿を見ているとなんかほっとするかな。

いつまでこんな会が続くのかはわからないけど、まぁ細く長く付き合っていけたらなぁと思っとります(笑)

さて、俺も寝ようか。

楽しいことを考えながら - 2016.01.01 Fri

あけました。
おめでとうございます。

今年も変わりなくよろしくお願いします。


30日は会社の忘年会のあと帰宅しすぐに就寝。

ものっそい疲れていたのか、目が覚めたのは31日の午後1時でした。
14時間くらい寝たんじゃないか?

一年の最後の日になんてこった(笑)


てか忘年会も半分寝ていて、あんまり何をしゃべっていたか覚えていないんだよな。

なんかデンジャラスな話題が出ていたような気もするんだが…社会やりに行きたくないぞ。

きっとあれは夢だ。
うん、夢に違いない。


で、寝ている間に過ぎ去っていった2015年を、どんな年だったかな?」って考えているんだけど…

本当に何も無い、平和な一年だったなぁと^^

プラスなことはあんまり見つからないので、マイナスなことも色々と考えてみたんだけど、本当に無いんだよな。
しいて言えば、「体重だけでなく髪も徐々に減ってきたこと」くらいか。


「仕事がしんどくてやめたい」とか、そういうのも一切無かった。
仕事自体は体力がいるけど、毎日毎日本当に楽しい。

今の仕事を始めてもうすぐ5年目が終わります。

教える内容はまぁ毎年同じなんだけど、
当然のことながら生徒たちの顔ぶれは毎年変わるから、結局新しいことをしているから飽きない。

時間の使い方も自由な分、自分がどう動いたかがモロに結果となって表れてくるし、
サボった分は結果になって自分にちゃーんと返ってくる。


給料は決して高くない、いや安いけど、
それでも「楽しい」って思える仕事についている人ってそんなに多くないと思う。

上司も同僚も、事務の女の子たちも、みんなすごく人間的に尊敬できる人たちだし、
生徒たちも本当に素直でいい子が多い。

そこは恵まれているなぁって思います。

今年も元気に働けたらいいな。


さて話は戻りますが、
唯一?、昨年考えさせられたのは、健康のこと。

これは昨年の11月から歯医者さんに行くようになって思ったことです。
俺は歩いて5分の場所にある歯医者さんに行っているんだけど、毎週毎週ってなると中々面倒。

これがもっと大きな病気で、専門的な病院に通わないといけないってなったら、
本当に人生狂うんだろうなって思った。

仕事も続けられなくなるし、
趣味も続けられなくなるし、
両親はじめ周りのみんなにも迷惑をかけることになる。

だから、歯のことはまぁともかくとして、
概ね健康に一年を終えられたことに本当に感謝です。

自転車旅行も、仕事も、健康であってこそ。
自分のカラダが不調なのに、人のことを考えてモノを教えるなんて絶対できない。

健康って当たり前のようにあるものだけど、なくなったときにもっとも困るものなんだろうな。
健康ならオカネは稼げるけど、オカネで健康は買えないからね。

Nothing is as important as health.
No other thing is more important than health.
Health is more important than anything else.

よく言ったものです。


あ、当人達にはいえないけど、両親には今年も健康でいてくれて感謝しています。

今の様子を見ている限り、倒れるなんてまったく想像もつかないけど、まぁこればっかりはね。
今年も、いやできれば後20年くらい変わらず今年も元気でいてくれ(笑)


さて。大晦日の半分を睡眠に費やした俺。

残りの時間は部屋の片付けと部屋の写真の張替えをしていました。

俺の部屋には写真がビッシリと張ってあるんだけど、最後に張替えをしたのは確か2011年の秋くらい。
それから「やらないと…」とは思いながらも放置していたんですよね。

4年越しの作業です(笑)

berfore
IMG_2292_201601010053559f1.jpg


after
IMG_4347.jpg

なんかすっきりした感じですね。


本当は上の段のサイズの写真だけ貼りたかったんだけど、
このサイズの写真用紙の手持ちがこれだけしかなかった。

下のノーマル写真サイズの紙は60枚くらいあったから、下はそっちにしました。

パソコンに入っているデータを見ながらどの写真にするか選別していたんだけど、
やっぱり一枚一枚にそれなりに記憶が詰まっていて、中々選べなかったな。


よーし。

ヒマなんで、張った写真全部ここに載せちゃおう(笑)
パケット通信料めっちゃ増えると思うけど、定額だから問題ないよね??

この前載せたのと一部重複するけどあしからず。


・鹿児島県垂水市 道の駅たるみずから見る桜島(2013年5月)
IMG_1426_201601010049566b6.jpg

道の駅の足湯が気持ちよかった。


・大阪府泉佐野市 対岸の関西国際空港を臨む(2013年6月)
IMG_1643_20160101004957862.jpg

俺が関空からどっか行くことはあるのだろうか。


・熊本県阿蘇市→宮崎県高千穂町の早朝県境越え(2013年8月)
IMG_1787_20160101004958b02.jpg

真夏でも早朝は涼しかった。


・宮崎県日南市 いるか岬(2013年8月)
IMG_1931_20160101005000475.jpg

なぜいるか岬なんだろう。


・福島県 会津磐梯山をバックに(2014年4月)
IMG_2160_20160101005001e7d.jpg

そばに生えているふきのとうがおいしそうでした…


・新潟県村上市 笹川流れあたり(2014年4月)
IMG_2253_20160101005023957.jpg

前も書いたけど、本当に晴れてよかった。


・秋田県能代市→青森県深浦町への県境越え(2014年5月)
IMG_2352_2016010100502403d.jpg

涙の県境越え(笑)


・大阪府西淀川区 いつもの矢倉緑地で新車乗り換え記念撮影(2014年7月)
IMG_2533.jpg

ここからロードバイクに乗り換え。最初は前傾がきつくてつらかった。


・山口県岩国市 錦帯橋(2014年8月)
IMG_2666_20160101005027840.jpg

この橋はカテナリー曲線とかいう形らしい。


・広島県呉市 大崎下島、御手洗の歴史保存地区(2014年8月)
IMG_2746_20160101005028e5d.jpg

ほんとうに静かな古い町並みでした。


・広島県呉市 大崎下島→愛媛県今治市 岡村島への県境(2014年8月)
IMG_2773_20160101005037313.jpg

橋の上に県境があるって面白い。


・滋賀県高島市 琵琶湖岸(2014年9月)
IMG_2790.jpg

まだまだ夏。海水浴客もたくさんいました。


・京都府南丹市 摩氣神社のそばの橋(2014年9月)
IMG_2826.jpg

摩氣神社はかやぶき屋根の特徴的な神社です。


・京都府宇治市 宇治川のほとりにて(2014年10月)
IMG_2844.jpg

すんごい観光客でした。


・奈良県十津川村 谷瀬のつり橋(2014年11月)
IMG_2894.jpg

高さは怖くない、ゆれるのが怖い、そんな日本最長のつり橋。


・和歌山県新宮市 那智大滝まで上ってきました(2014年11月)
IMG_2982_2016010100505118c.jpg

滝はなかなかの迫力でしたが、観光地感がありすぎて…


・和歌山県串本町 本州最南端 潮岬(2014年11月)
IMG_3036_20160101005052108.jpg

本州最北端も、最東端も、最西端も未踏。まだまだがんばらないとな。


・兵庫県朝来市 円山川のほとりで休憩(2015年3月)
IMG_3098.jpg

「兵庫ってめっちゃ縦に長い」そう思った一日。


・兵庫県新温泉町 早春の日本海をバックに(2015年3月)
IMG_3131.jpg

「兵庫ってめっちゃ横に長い」そう思った一日。


・鳥取県鳥取市に入ったあたり(2015年3月)
IMG_3135.jpg

県境越えは例外なく山越えなんです。


・鳥取県鳥取市 自転車で鳥取砂丘に来ました(2015年3月)
IMG_3140.jpg

なぜ鳥取砂丘まで自転車できたのか、今でもよくわからない(笑)


・石川県金沢市→富山県南砺市への県境越え(2015年4月)
IMG_3152_20160101005106f0e.jpg

この道を通るのは2011年に引き続き実は2度目。


・岐阜県大野郡白川村 丘から見る飛騨山脈(2015年4月)
IMG_3239_20160101005108944.jpg

こんなに広いところを独り占めです。


・岐阜県大野郡白川村 御母衣ダムで休憩(2015年4月)
IMG_3250_201601010051097b2.jpg

結構きつい坂でした。


・岐阜県高山市 宮川沿いのコントラスト(2015年4月)
IMG_3266_20160101005111cad.jpg

飛騨高山はすごい人だったけど、一つ南のここはすごく静かでした。


・岐阜県高山市 宮川沿いのサクラ(2015年5月)
IMG_3282_201601010051188eb.jpg

これだけきれいに咲くって素敵。


・岐阜県高山市→長野県木曽町への県境越え(2015年5月)
IMG_3289_201601010051202d4.jpg

標高1370mの長峰峠を越えたら、長野県。当時の最高標高でした。


・長野県木曽町 とあるバス停(2015年5月)
IMG_3306_20160101005122e8f.jpg

ただのバス停だけど、あまりに花が美しくて足が止まった。


・長野県塩尻市 奈良井宿(2015年5月)
IMG_3324_2016010100512332b.jpg

江戸時代の宿場町、奈良井。見て回る時間がなかったのが残念。


・長野県松本市 松本城(2015年5月)
IMG_3330_20160101005124c3e.jpg

GWの松本城は、将軍様も驚くほどの盛況ぶりでした。


・長野県安曇野市 小川から中央アルプスを眺める(2015年5月)
IMG_3350_201601010051328a8.jpg

安曇野って名前だけでココロが踊る。それは俺だけでしょうか。


・長野県白馬村 白馬ジャンプ競技場(2015年5月)
IMG_3401_201601010051344ec.jpg

ずっと来たかった長野五輪のジャンプ台。岡部、斎藤、原田、船木。


・長野県白馬村 姫川の上から(2015年5月)
IMG_3446_20160101005135fd3.jpg

5月だから、雪解け水が一番多く流れるころだったのかな。


・長野県小谷村 姫川第三ダム(2015年5月)
IMG_3457_20160101005137d2d.jpg

小谷と書いて、「おたり」と読む。難しい。


・新潟県糸魚川市→上越市への境(2015年5月)
IMG_3471_2016010100513839a.jpg

このサイクリングロードは今まで走った中でナンバー1。


・新潟県上越市 居多神社(2015年5月)
IMG_3477_20160101005146420.jpg

2011年にもらい損ねた朱印を求めて再訪。無事ゲット。


・兵庫県神戸市 夜の神戸港(2015年6月)
IMG_3525.jpg

初めてまともに夜走った日。


・兵庫県神戸市 夜のポートタワー(2015年6月)
IMG_3531.jpg

ポートタワーって何のためにあるんだろうか。


・岡山県岡山市 安仁神社(2015年6月)
IMG_3542.jpg

会社の焼肉会後岡山へ疾走。焼肉分のカロリーは消費したのだろうか。


・滋賀県彦根市 醒ヶ井の水路(2015年6月)
IMG_3582.jpg

醒ヶ井は本当に水のきれいなところです。


・和歌山県日高郡日高川町 椿山レイクブリッジ(2015年6月)
IMG_3612_201601010051576a3.jpg

新人ロード乗りのおねえちゃんのバイクと記念撮影。


・和歌山県田辺市龍神村 龍神温泉までまだ36km(2015年6月)
IMG_3615_201601010051583c8.jpg

温泉に入りたくなったので、龍神温泉へ。いい湯でした。


・和歌山県田辺市 虎ヶ峰峠から(2015年6月)
IMG_3653_20160101005159b49.jpg

短いけど急峻な峠でした。


和歌山県田辺市 虎ヶ峰から紀伊山地を見る(2015年6月)
IMG_3655_2016010100520114e.jpg

紀伊山地って本当に山ですね。


長崎県雲仙市 愛野展望台から(2015年8月)
IMG_3717_20160101005202f64.jpg

沈んでいく夕日がなんとも。


・熊本県天草市 東シナ海を見ながら(2015年8月)
IMG_3770_20160101005207050.jpg

真夏にしては涼しくて走りやすい日でした。


・熊本県天草市河浦町 崎津天主堂(2015年8月)
IMG_3796_20160101005208cae.jpg

海沿いの天主堂、すごくいい雰囲気でした。


・熊本県天草市河浦町 崎津天主堂(2015年8月)
IMG_3801_201601010052101e1.jpg

夏には花火大会があるらしいです。さぞきれいなんだろうな。


・鹿児島県いちき串木野市 吹上浜(2015年8月)
IMG_3881.jpg

吹上浜はびっくりするくらい広い砂浜です。


・鹿児島県南さつま市 畑に映る私(2015年8月)
IMG_3889_20160101005213566.jpg

完全に遊びで撮っただけ。


・鹿児島県南さつま市 笠沙路を行く(2015年8月)
IMG_3906.jpg

夏の雨上がり。海はおだやかでした。


・鹿児島県南さつま市 笠沙恵比寿にて(2015年8月)
IMG_3922_20160101005219bec.jpg

昔ばあちゃんと食事会に行った場所。今回は海鮮丼を食べました。


・鹿児島県南さつま市 笠沙美術館の展望台(2015年8月)
IMG_3934_20160101005221fea.jpg

笠沙路はかなりのアップダウンがありました^^


・鹿児島県枕崎市 昔よく遊んだ磯(2015年8月)
IMG_3950.jpg

今回は天気がよくなかったなぁ。


・長野県長野市 戸隠高原へ向かう途中(2015年11月)
IMG_4051_20160101005224395.jpg

ここから先は地獄坂でした。


・山梨県北杜市 八ヶ岳牧場(2015年11月)
IMG_4212_20160101005229e5c.jpg

清里といい、八ヶ岳山ろくといい、何か外国へ来たような気分でした。


・山梨県北杜市 八ヶ岳高原から下る(2015年11月)
IMG_4217_20160101005231841.jpg

いい感じに紅葉していました。


・山梨県北杜市 八ヶ岳をちょっと遠くから(2015年11月)
IMG_4220_20160101005232ce2.jpg

今度は夏に来たいな。


・兵庫県明石市 明石海峡大橋の夕日(2014年10月)
IMG_2865.jpg

いわずもがな、健康診断の後です。


・愛媛県今治市 多々良大橋をバックに(2012年11月)
IMG_0921_20160101005259cb2.jpg

しまなみ海道ってなんであんなにきれいなんだろう。


・熊本県南阿蘇村 阿蘇パノラマライン(2012年8月)
IMG_1746_20160101005301eac.jpg

暑すぎてギブアップ。情けない思い出。


・青森県弘前市  岩木山をバックに(2014年5月)
IMG_2456_201601010053022cd.jpg

東北旅行の最終日。


・広島県呉市 大崎下島 海の見える公園(2014年8月)
IMG_2762_2016010100530443c.jpg

なかなかにきれいな瀬戸内の島々です。


・長野県南佐久郡南牧村 野辺山高原 平沢峠(2015年11月)
IMG_4171_201601010053102d2.jpg

早朝の野辺山は、予想以上に寒かった。


・岐阜県大野郡白川村 白川郷を見下ろす(2015年4月)
IMG_3233_2016010100531237a.jpg

ライトアップされた姿もぜひ見てみたいものです。


・長野県木曽町 御嶽山を臨む(2015年5月)
IMG_3294_201601010053134eb.jpg

これだけ大きな山が噴火したら、大きな被害が出るのもわかる気がする。


・長野県白馬村 北アルプスをバックに(2015年5月)
IMG_3442_201601010053149de.jpg

ブログのトップに使っている写真。本当にきれいだよね。


・鹿児島県長島町 あまりの激坂に悶絶(2015年8月)
IMG_3855_20160101005316263.jpg

天まで届く島、長島。きれいなところなんだけどね。


ふぅ、めっちゃ時間かかった(笑)

今年も旅するおっさんでいたいものです。

まずは1月8~11で関東方面へ向かう予定。
まだ宿とっていないので、今から映画みつつ探そう。

楽しいことを考えながら、今年も一年過ごせればいいな。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

青

Author:青
大阪府在住、アラフォーのおっさんです。

自転車とカメラが好きです。
最近はかなりカメラに傾倒^^

カメラ:nikonD750
自転車:5800系105のロードバイク

Twitter

フォト蔵

最新コメント

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ にほんブログ村 自転車ブログへ