topimage

2015-11

ますい - 2015.11.24 Tue

先日の健康診断の正式な結果。

・血糖値→ok
・LDLコレ→かなり良化
・血圧→ほぼ正常

どや?( ̄▽ ̄)


一年で最も嫌なイベントが終わり(特に採血)意気揚々と長野へ秋の遠足に行った青さん。

美味しいものを食べ、好きなように走り、優雅な休日を過ごしてきたのでした。


その翌日の仕事帰りの電車の中で突然痛みが。

あまりの痛さにじっとしていられずに、電車の中でウロウロする始末(笑)

いや、ほんと痛かったんだって。

でもその日はそれでおしまい。家に着いた頃にはもう普通。
だから痛み止めも飲まなかった。

そんなことは忘れて翌日。
「喉元過ぎれば熱さを忘れる」とは良く言ったものだ。

確かにあれは試験監督が終わり、仕事が終わるちょい前。

「ズキューン!!」

針で刺したような痛み。

今まで体感したことのない痛みで声が出なかったね。

無言で数分じっとしてたよ。

うん。

ずーっと前から知ってたんだ。

黒く変色してることや、

日に日に削れて行ってることも。

でもね、痛くないからほっといたんだよ。


そう、知ってたんだ。


虫歯があることを(笑)



年貢の納め時とばかり約20年ぶりに歯科に行った青さん。

多分恐怖と緊張で、

(・・;)「ハ、ハジメマシテ…」

みたいな感じやったと思う(笑)


先週、今日神経を取ることを決めてから一週間どんだけ怖かったか(笑)

・麻酔注射は痛い
・削っている途中に痛みが出るかも
・そもそも奥歯は麻酔が効かない可能性が

こんなんネットでみたもんだから、怖がりの青さんには効果テキメン。

歯医者で痛がる夢を今週だけで二回も見たよ。
昨夜も怖くてほとんど寝られなかった(笑)


で、今日の治療。

「では、麻酔して行きますね〜」
辻井先生の手にはピストルみたいな注射器。

「あ、ボク今から死ぬんだ…」


チクッ!

ウッ!

ん?

んん?

んんん?

んんんん??


ゼンゼンイタクナカッタヨ!!!

最近の増井、いや麻酔技術はすごい。
電動の注射器は痛みが少ないんだって。

電動注射器万歳!
辻井先生万歳!

毎回思うけど、俺ってホントに単純。

そういえば麻酔液を注入してる時、注射器から「星に願いを」が流れてたな。

少しでも怖さを和らげようって狙いなんだろうね。

しかし、もし痛かったらトラウマソング確定やな。

マラソン大会の時に流れてる曲とかトラウマもんやん?

違うか?


しかし。

俺ホンマに女に生まれなくて良かったって思うよ。

子ども産むとか無理やわ(笑)

世のオカンたち。
お前たちは偉い!!

2015秋 高原のたび - 2015.11.07 Sat

11/1~3にかけて、恒例の(?)秋の遠足に行ってきました。

今回は長野県→山梨→静岡というルートです。
5月の旅行で行けなかった戸隠神社に行くのと、山梨県の清里高原の星空を見にいくのが主な目的です。

・11/1(日)
新幹線にて。
IMG_4036.jpg
5時半起きでだいぶ眠かったですが、新大阪から名古屋まではわずかな時間なので、寝ないように必死でした。


名古屋駅で「特急しなの」に乗り換え。
IMG_4039.jpg

IMG_4038.jpg


こんな風に自転車は座席の後ろにはさみます。
IMG_4037.jpg
一番後ろの席を取らないといけないので、基本的に自由席で行きます。


長野に到着。さっさと自転車を組み立てて、戸隠神社に向かいます。

途中で立ち寄った善光寺。
IMG_4045.jpg

IMG_4042.jpg


日曜とあってか、結構な人がいました。
IMG_4043.jpg
こういう人の多いところはダメなんだよ。誰かと一緒に歩くならいいんだけどね。


さて、さっさと善光寺を後にして、戸隠へ向かいます。
IMG_4046.jpg


長野から戸隠までは、距離にして約27kmなんですが、標高差は約900mあります。
自転車に乗っている人ならわかるのですが、かなりの劇坂なんですよね。


道はだんだんと山っぽくなっていきます。気温は12度。ちょうどいい。
IMG_4047.jpg

IMG_4048.jpg
しかしいい青空だ。


水が少ないな。長野は内陸で降水量が少ないうえに、ここんところずっと晴れだったもんね。
IMG_4049.jpg

IMG_4050.jpg


柿。なんか秋の代表って気がする。
IMG_4052.jpg


その後、舗装されているのかされていないのかイマイチよくわからない道を1時間ほど上り、戸隠神社・宝光社に到着。
IMG_4055.jpg

IMG_4058.jpg


疲れた足にこの階段はなかなか効きます(笑)
IMG_4059.jpg

IMG_4065.jpg


戸隠神社は5つに分かれていて、それぞれ…

・宝光社(ほうこうしゃ)
・火之御子社(ひのみこしゃ)
・中社(なかしゃ)
・九頭竜社(くずりゅうしゃ)
・奥社(おくしゃ)

という風に呼ばれています。

それぞれが戸隠山を臨む場所にあるのですが、離れて点在しているのですべて回るのはそんなに簡単ではありません。
自転車となれば殊更ですね^^

IMG_4067.jpg


宝光社から少し走って、火之御子社に到着。
IMG_4069.jpg

IMG_4071.jpg


だんだんと坂はきつくなります。
隣をビュンビュン通る車がうらやましい。


10分ほど激坂を上り、中社に到着。
IMG_4077.jpg

IMG_4073.jpg


中心的な役割をしているせいか、結構な人がいました。
IMG_4074.jpg

IMG_4076.jpg
基本人が写らないようにうまいこと(?)撮っているんですけどね。


さて、最後は奥社と九頭竜社です。
IMG_4078.jpg

IMG_4079.jpg


中社から10分程度で参道の入り口にはつくのですが、そこからは徒歩で片道2km歩かないといけません。
本当は歩きたくないけど、歩かないと着かないので歩きます。
IMG_4080.jpg


600mほど歩くと、随神門に到着。
IMG_4081.jpg


ここをくぐると、しばらく杉並木を歩きます。なかなかの迫力です。
IMG_4082.jpg

IMG_4083.jpg
日光の杉並木もよかったですが、個人的にはこっちのほうが好きかな。


しばらく歩くと今度は階段ゾーン。結構きついです…
IMG_4089.jpg
親に連れてこられた子が歩くのがイヤだと泣いていました^^


結局40分ほど歩いて、奥社に到着。
IMG_4085.jpg
マジ疲れた。


こっちは九頭竜社。
IMG_4088.jpg
参拝し、御朱印をいただいて戻ります。

帰りは下りの分だけ楽ですね。


しかしこの時点でもう夕方の4時前。
だんだんと暗くなってきます。

さっさと戸隠山を下りて、長野市に戻ります。
ちなみに今日の宿は、長野のひとつ南の千曲市の戸倉温泉に取っています。

戸隠から戸倉温泉までは約45km。
普通にピンチです。


戸隠山から長野へ下る途中に見えた夜景。なかなかでしょ?
IMG_4090.jpg

しかし、戸隠からの下りは怖かった。

舗装状態の悪い路面に、かなりの激下り。
あまりの怖さに何度か自転車を降りて押しました。

特に「七曲り」というところはめちゃくちゃ怖かった。
ブレーキかけても中々とまらないんだから。


紆余曲折を経て、なんとか戸倉温泉の宿に到着。

今夜の宿は、「山風荘」


部屋食で10000円ジャストだからね。
IMG_4091.jpg

そんなに華美なご飯じゃなかったけど、まぁいいでしょう。
IMG_4092.jpg


これは鯉の甘露煮。長野県の佐久市は有名な鯉の生産地ですね。
IMG_4094.jpg
今度は洗いを食べたいな。


その後温泉に入りました。
温泉は明らかな硫黄泉。heのにおいがしました^^


・11/2(月)
朝食
IMG_4095.jpg

味はよかったんだけど、隣にジジババの集団がいて大声でしゃべっててうるさかった。
朝からビール飲んでたし。


さて。今日は残念ながら雨。(≠candy)
若いころならぬれてでも走ろうと思いましたが、今はもうそんな気力は(笑)


というわけで、宿から最寄の戸倉駅に向かい、電車で移動します。
IMG_4096.jpg

IMG_4100.jpg


今日の目的地は山梨県北杜市(ほくとし)の清里高原。
某ニコニコ動画で清里の星を見てから、一度行ってみたいと思っていた場所です。

IMG_4099.jpg


「しなの鉄道」と「JR小梅線」の切符。
IMG_4098.jpg
小諸とかいう地名を見るだけで、何かさわやかな気持ちになる。


中込駅にて乗り換え。
IMG_4101.jpg

「SAKU BLOOM」っていう、星をテーマにした企画をしているらしく、その広告が電車に張ってありました。
IMG_4102.jpg
「ようこそ ほしのまちへ おいでなんし」なんてかわいいな。


電車に揺られて、清里駅に到着。
IMG_4106.jpg


全部各停だったのもあるのかもしれませんが、3時間くらいかかりました。
IMG_4103.jpg


電車が好きな俺にとっては、優雅な時間ですけどね。
車窓から見える景色は、秋そのものでした。


清里もやはり小雨。
IMG_4105.jpg

IMG_4108.jpg


特にすることもないので、さっさと駅近くの宿にお世話になることに。


なぜかSLがありました。
IMG_4109.jpg

IMG_4107.jpg


本日のお宿は「清里館」
IMG_4110.jpg
こんな民芸調(?)のお部屋です。なかなかいいでしょ?


自転車は雨にぬれるといけないからって、廊下に置かせてくださいました。
IMG_4112.jpg
本当に助かる。


昼寝をして風呂に入った後、ちょっと散歩。
IMG_4113.jpg


雨はやんでいたけど、やっぱり地面は湿っていました。

宿の周りは静かないいところでした。
清里はもともとはリゾート地らしいですね。


小諸。佐久。
IMG_4115.jpg
今回は自転車で行けなかったから、今度は晴れた日に走りたいな。
実はもう計画を立てていますが(え?)


コンビニでコーヒーとポテチとサンドイッチを買って宿に戻ります。


夕食。
「大食いです。」って書いておいたら、大盛りにしてくれたらしいです。すげぇや。
IMG_4121.jpg

食前酒
甲州牛
ニジマスのみそ焼き
ニジマスの造り
酢の物
切り干し大根
カボチャの和え物
茶碗蒸し
トマトのコンソメ煮
きのこのお吸い物
抹茶アイスクリーム

本当においしかった。


ご飯も「ミルキークイーン」っていう北杜市のお米らしいです。
IMG_4122.jpg


マスカットの甘口ワイン。
IMG_4120.jpg
うまいわ~^^


トマトの煮込みは、トマトっぽさがぜんぜんなくて普通に食べられました。
そのことを女将さんに伝えると、えらく喜んでくれていましたね。


甲州牛。文句なくうまい。うん。
IMG_4124.jpg


お吸い物。やさしいお味。
IMG_4123.jpg


ご飯もちゃんとお櫃が空になりました。
IMG_4125.jpg


この後おなかいっぱいになり、すぐに就寝。
しかし夜10時くらいに目が覚めてしまい、それから朝方の3時くらいまで中々寝られず。


仕方ないので、星を見に行くことに。

近くの「平沢峠」に行きます。
近くと言っても、標高にして200mくらい上ります。

途中までは街灯があったんだけど、峠に近づくにつれて何もなく。
漆黒の闇の中を、自転車のライトのみを頼りに上ります。

時折聞こえる動物が動く音が怖かった。

しかし怖がりの俺が、よくこういうことができるようになったなって思う。
真夜中に、走ったことのない、しかも真っ暗な道を上ろうなんて。

少しだけ、精神的に強くなったのかな。


5:19 野辺山高原 平沢峠 到着。
IMG_4133.jpg


ここは標高1450m。
地味に今までの最高記録です。

霧が出ていて、きれいに写真が取れない(笑)


当然星も見えない。
IMG_4137.jpg
まぁわかっていたんだけど、来たかったんだよね。


さて、せっかく来たので、夜が明けるまで待ちます。
IMG_4147.jpg


しかし普通に寒い。うん、寒いね。

その辺りをウロウロしたり、軽くジョギングしてみたり。
明らかに不審者です。暗闇の中で私を見た人は本当に怖い思いをしたことでしょう(笑)


だんだんと夜が明けてきます。
IMG_4146.jpg

IMG_4152.jpg


本当にきれいなんだよな。
周りの色がすーっと変わって行く瞬間を目の前にしているというか。
IMG_4155.jpg

IMG_4150.jpg


ちなみに今いる平沢峠は、フォッサマグナ(大地溝帯)が通っている場所らしいです。
IMG_4141.jpg

IMG_4149.jpg
1875年にここを訪れた、ドイツ人のエドムント・ナウマン博士が名づけたらしいですよ。


遠くが見えるようになってきた。
IMG_4154.jpg

IMG_4156.jpg
この景色、ドラクエ8を思い出す(俺しかわからんか)


晴れていたら、こんな風に八ヶ岳連峰と南アルプスが見えるんだって。
IMG_4157.jpg


しかし目の前には大きな雲。
IMG_4159.jpg

風は強いのですぐに雲は流れるんだけど、次から次へと雲がやってきて中々見えません。
IMG_4160.jpg

夜明けの色になってきた。
IMG_4167.jpg

IMG_4172.jpg


八ヶ岳の上にも、太陽の光。
IMG_4170.jpg

IMG_4173.jpg
本当にきれいだった…


八ヶ岳のふもとの森にも、日光が差してきます。
IMG_4176.jpg


空も青い。今日は快晴ですね。

しかし、今ブログを書きながらこの写真を見ていても、「もう一回行きたい」って思っているからね。
本当に幻想的で、いいところだった。


絶対もう一回行きたい。今度は、晴れた日に。一眼もってこよう。
IMG_4177.jpg

IMG_4178.jpg


さて、もう少し北へ行き、野辺山駅を見てみます。
IMG_4179.jpg


朝日がまぶすぃ。
IMG_4180.jpg


野辺山駅は、JRの最高標高の駅(標高1345.67m)らしいです。
IMG_4182.jpg

IMG_4183.jpg
朝の光が差していても、寒かったな。


ここはJRの鉄道最高地点。
IMG_4185.jpg

IMG_4184.jpg
本当に高いところにいるんだと再認識。


そばにあった鉄道神社。
IMG_4186.jpg


用事も済んだので、5kmほど走ってお宿に戻ります。
お風呂入って、朝ごはん食べないとね。
IMG_4187.jpg


うまく撮れてないけど、気温は5℃でした。
IMG_4188.jpg
日が出て5℃やから、朝方の平沢峠って何度やったんやろ(笑)


きれいな並木道だ。
IMG_4190.jpg


宿に戻り、風呂に入った後お水を一杯。
IMG_4191.jpg
タダでした(笑)


朝食。
IMG_4192.jpg
朝飯もボリューム満点でした。

とろろ
ヨーグルトムース
自家製のとうふ
お化けサラダ
卵焼き
味噌汁

朝から走っていたので、なんとかおかずは完食できましたが、さすがにご飯は多かった。
なんしかサラダの野菜がすごかったです(笑)
めっちゃ新鮮な野菜でおいしかったけどね。

自家製の豆腐はめっちゃうまかったです。
タレで食べてもよし、岩塩で食べてもよし。
やわらかくてこぼしまくってごめんなさい(笑)

ちなみに前日トマト嫌いなことを伝えていたら、トマトをはずしてくれていた模様。
こういう細かい気配りがすごくうれしい。


その後しばらく満腹で動けなくなったので、チェックアウト時刻ギリギリまで休み、出発。


清里館、いい宿だったな。
これで17000ちょいだっけ。お値打ちやと思います。

次に清里に来るときもここにとまろうかな。


・11/3(火)
文化の日です。祝日です。
前日と打って変わって快晴。

とりあえず、清里周辺をまわってみます。
IMG_4193.jpg

しかし中々の坂。
朝一で足を使った身には中々のダメージです。


東沢大橋。
IMG_4194.jpg

ようけ観光客がいました。きれいやったけどね。
IMG_4195.jpg


奥に見える山が、八ヶ岳。
IMG_4198.jpg
中々に雄大です。夏だともっと緑が際立ってきれいなんだろうね。

IMG_4203.jpg

IMG_4201.jpg

IMG_4202.jpg


八ヶ岳牧場。名前だけでなんかすがすがしくなるのは俺だけ?
IMG_4205.jpg

IMG_4206.jpg


眼下に北杜市街を見下ろす。壮観です。
IMG_4207.jpg
牧場の緑色と、空の青色が対照的でいいね。

IMG_4210.jpg

IMG_4209.jpg

IMG_4212.jpg


ここからは少しずつ下っていきます。
IMG_4218.jpg


紅葉が美しい。

真っ赤なのもいいけど、黄色や緑色がまざっているほうが俺は好きかな。
IMG_4215.jpg

コントラストというか、なんというか。
IMG_4216.jpg

人も少なくて、静かでよかった。
IMG_4217.jpg


さて、ゆっくりしてもいられない。
今日のゴールは静岡県の新富士駅。

ここから約110km先です。
がんばってこぎます。


ちょっと遠くから見る八ヶ岳。
IMG_4220.jpg
「またくるからな。待っとけよ^^」


柿の木もきれいだ。
IMG_4221.jpg


聞いたことのない町をとおり、
IMG_4222.jpg


明らかに最近合併してできたであろう市を通過。
IMG_4223.jpg


途中中央市の一宮浅間神社に行くも宮司が祭りで不在、朱印をもらえず…
IMG_4224.jpg


しかしいい天気だ。
IMG_4230.jpg

IMG_4231.jpg


道の駅富士川で休憩。
IMG_4232.jpg
チョコレートパンとカレーパンを食べました。


残り約60km。
IMG_4233.jpg


富士川に沿って下ります。

意外と交通量が多い上に、スノーシェッドが多くて危険でした。
IMG_4234.jpg
工事も結構やってたな。


身延駅近辺。
IMG_4235.jpg

IMG_4236.jpg
残り約30km。中々静岡県に入らない。


南部町。(なんぶちょう)
IMG_4237.jpg

だんだんと日が暮れてきた上に、妙にアップダウンが多い。
地味に足に来る。

和歌山には「みなべちょう」という町がありますね。


ようやく富士宮市…もとい静岡県入り。
IMG_4239.jpg
山梨って意外に縦長でした^^


この後新富士駅近くのスーパー銭湯で汗を流し、新富士駅から新幹線で帰宅。
IMG_4241.jpg


家に着いたのは11時前だったかな。
予定より遅い帰宅となりました。


という三日間でした。

二日目が雨で走れない&星が見れなかったのが何より残念でしたが、清里自体は本当にいいところでした。

何度もいいますが、平沢峠から見た景色は忘れられない。
今すぐにでも、もう一回行きたい気分です。

いつ行こうかな。本気になれば、一泊二日でもいけるからな。

今から計画を練るのだ^^

はぁ - 2015.11.04 Wed


今日から仕事です。

電車の窓からの見慣れた光景です。
あと何回、この景色を見ることになるんだろうね。

俺が入社してからもう5年だから、軽く1500回くらいは見てるんだよな。

さてと。
実は今週末~来週アタマにはまた三連休があるんだよね。

どこ行くかな。
金使いすぎって思うけど、業界的に一月と二月は何もできないからね。

今のうちにフンパツするのだ!

どこいこうかな。

晩秋の諏訪
晩秋の山口県
晩秋の大分県

今から考えよ( ̄▽ ̄)

ちなみに今日は模擬試験だけど、明日から2日は授業がないのだ。

ただの出勤。
えへへ…

信州は - 2015.11.03 Tue


寒いです…

昨日から信州に来てます。
今は山梨県北杜市(ほくとし)の清里高原にいます。

昨日は天気よかったんだけど、今日は雨でした。
悔しいけど、電車で移動。

しなの鉄道
JR八ヶ岳山麓線

だったかな?

まぁ、知らない土地でローカル鉄道に乗るのも中々いいものでした。

佐久や小諸、上田のあたりはまた今度来よう。
(フラグ?)

明日は八ヶ岳の周りをテキトーに回って、甲府か静岡から大阪に帰ります。

実は今週末も三連休。
なのに8、9はまた雨っぽい。
俺の休みの日だけ雨とか…

>>マー様、
コメント有難うございます。

中々アレな日々を過ごされていたみたいで。
忙しそうですが、仕事充実してそうですね。

candy被害はそんなにだったんですね。
なんかニュース見てたら宇都宮も大概エラいことになってたので。

ダイエットはすぐ挫折しますよ(笑)
今日もなんら運動してないのに、信じられないくらい食べました。

また遊びに来てくださいね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

青

Author:青
大阪府在住、アラフォーのおっさんです。

自転車とカメラが好きです。
最近はかなりカメラに傾倒^^

カメラ:nikonD750
自転車:5800系105のロードバイク

Twitter

フォト蔵

最新コメント

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ にほんブログ村 自転車ブログへ