topimage

2013-08

真夏の旅行記2013 - 2013.08.18 Sun

このブログって、記事の更新が一月以上開いたら広告が表示されるんですよね。

たまーに見たときに、その広告を見て、「もう一月以上開いたのか…」って思わされます。

時間が経つのが、明らかに早くなってる。本当にそれを感じる今日この頃です。



さて…

この時期の更新といえば…


この夏の旅行記でございます。


「もうええって~」

という声が少なからず聞こえてきそうですが、自分のために書いておきます。


さて。今回も九州に行ってきました。

九州生まれの両親のDNAなのか、気が付けば西へ向かってしまうワタクシであります。


今回のルート↓

http://www.geocities.jp/ikurablue/2013_natsu.png


1日目 8/9(金)

新大阪6:25発のさくらちゃんで久留米へ。
GWに鹿児島へ行ったときも、この時間だったと思う。

9時半くらいに久留米駅に到着。
IMG_1698.jpg

九州新幹線はできて間もないせいもあってか、どの駅も新しくてキレイですね。
IMG_1699.jpg

この投資を取り返せるくらい利用者がいるのかが心配ですが。


さて、近くのヤマトに預けておいた自転車を取りにいって組み立て、出発!

まずはすぐそばの千粟八幡宮(ちりくはちまんぐう)へ。
肥前の国(佐賀県)の一宮です。
IMG_1700.jpg

IMG_1704.jpg


それからUターンして、筑後一宮の高良大社へ。

IMG_1711.jpg

IMG_1731.jpg


こっちは高良山とかいう小高い山の上にあったので、ひぃひぃ言いながら登っていきました。
ちょっと動くだけでびっくりするくらい汗が出てくる…

IMG_1712.jpg

IMG_1721.jpg


神社の展望所から見た景色。

IMG_1724.jpg

筑後川とか、筑紫平野とか、クリークとか。
社会好きにはたまらない要素がいっぱいです(笑)

ちなみに神社に着いた頃にはちょうどお昼。
あんまり暑いので、参拝した後木陰で30分くらい休んでいました。


さぁ、座っててもしょうがないので、今日の宿泊予定地の肥後大津駅周辺まで走ります。
ここから約80km…


途中立ち寄った道の駅「たちばな」。

IMG_1733.jpg

今にも死にそうな顔をしていたのでしょうか。
休憩している私を見る人が、皆心配そうな顔をしていたような気がします(笑)

当人なそんなことも気にせず、ガブガブとサイダーを飲んでいたのですがね^^


小高い峠を越えて、ようやく熊本県突入。

IMG_1734.jpg

県境や町境の看板を見ると、何か達成した気になるのです。


ここからダラダラと走って、日が沈む直前に大津町に到着。
IMG_1736.jpg

この後温泉付きのビジホを探し、一泊しました。


8/10(土)

この日のメインイベントは、阿蘇山登頂(チャリで)

昨年の5月にも阿蘇山には来たのですが、そのときはバスで登った上に、
曇っていて全然景色が見えなかったので、色々な意味でリベンジをこめて再挑戦です!!

6時過ぎに出発。

IMG_1738.jpg

暑くなる前に走らんと、死ぬ。

IMG_1739.jpg


ただ阿蘇山に登る前に、阿蘇山の周りに近づくにも結構な上り坂で。
地図とデータから推測するともうちょい楽に行けると思っていたのですが、甘かった。

あまりの暑さに、日陰で休憩。

IMG_1740.jpg

近くの?温泉病院のバスが来て、運転手のおっちゃんに話しかけられました。

一瞬、しんどそうな顔してるから連れて行かれるんかと思った(笑)


さてその後本格的に阿蘇山へ登ります。

600mを13kmくらいで上るので、平均斜度は5~6%。

こんな感じの道を登っていきます。

IMG_1744.jpg

柵が低くて、若干怖い。

数字の上ではそんなに厳しいとは思わなかったのですが、



暑い!+自販機ない!→死ぬ!


ということで、半分くらいまで登ったところで、

引き返しました(雑魚)


すみません、阿蘇山、ナメてました…


中途半端な高さからで申し訳ないですが、記念写真。

IMG_1746.jpg

IMG_1747.jpg


さて、早々にやることもなくなったので、近くにある白川水源へ向かいます。
ものっそい水がきれいなところだそうな。

IMG_1757.jpg


観光地化されている感はありましたが、確かに水はきれいやった。

IMG_1748.jpg

毎分60トンの水が地下から沸いてきているらしい。

60トンって、フツーにすごくね?


水源近くのラーメン屋で昼飯。
白川水源の水で作っているとか書いてあったので、入ってみた。

IMG_1762.jpg

食欲があまりないのに、こんなん頼んでしまう体質なんですよね。

そしてフツーに完食すると。


この時点でお昼の12時過ぎ。

時間がたっぷりあるので、本日のお宿の近くにある「月廻り公園」にある温泉に行きました。

IMG_1764.jpg

何やらこの公園から見える阿蘇山の風景が、「21世紀に遺したい熊本県の風景第一位」になったらしく、
エラいそのことをpushしてました^^

まぁそういう地元を愛するココロって、大事やと思います。

「くまモン、わら人形バージョン」

IMG_1766.jpg


この後温泉に1時間以上浸かり、疲れを癒しました。
温泉とか、銭湯とか、好きな性格で良かった。


この日はペンション?に泊まってみました。

IMG_1771.jpg

おばぁちゃんオーナーが経営しているお宿でしたが、本当に暖かく迎えてくれて。

他に家族連れのお客さんが一組いたのですが、その人たちとも少しお話ができてよかったです。
高校のお嬢さんとご両親だったのですが、お嬢さんを溺愛するパパがかわいかったです^^


料理の写真を撮り忘れたのが残念極まりないですが、地元の食材を使ったフレンチのコース料理でした。
メインのあか牛のステーキもおいしかった。

デザートのケーキまで含めて、おなかいっぱいになるくらいの量でした。


聞くと、全部オーナーのおばあちゃんが手作りしているらしい。
確かに、一日数組しか受け入れられないっていうのが、わかった気がしました。


翌日は5時台の出発だったので、朝ごはんが食べられなかったのが残念。


8/11(日)
早朝5時半出発。

ペンションのおばあちゃんにお礼を言って、出発しました。

IMG_1773.jpg


まずは高森峠を越えて、高千穂を目指します。

この時間の温度は、24度。めっちゃ涼しい!!

まだ朝もやがかかっていて、景色もよく見えませんね。

IMG_1776.jpg



高森峠到着。

IMG_1777.jpg

峠というだけあって、確かに上り坂だったけど、気温が低ければスイスイと上るから不思議なモンです。


ここが頂上かな?ここからはプチジェットコースター状態でした^^

IMG_1780.jpg



高千穂町…もとい宮崎県突入!!

IMG_1787.jpg


トンネルの駅って書いてた。まだ開店前でしたが。

ここで水を補給。

IMG_1791.jpg

「みやざきのおいしい水」

味は…


高千穂神社到着。

IMG_1798.jpg

ハデな御朱印帳があったので、つい購入。

「今日はどちらから?」
「大阪からです」
「ほぉ、遠くからありがとうございます」

いつも交わされる会話です。


次に近くの高千穂峡に行きます。

予想以上の観光地感にちょっとゲンナリでしたが、まぁ風景は中々。

IMG_1806.jpg

入場料無料ってのが気になったが。
維持費、結構かかってると思うんだけどな。

IMG_1811.jpg



さてさて、ここからは今日の目的地の日向市まで走ります。


途中で見つけた橋。

IMG_1815.jpg

ここは天翔大橋(てんしょうおおはし)と言って、日本最長のアーチ橋だそうな。

まぁ実はウ○コがしたかったので、
休憩所があるところを探していたら、ここに着いたんですけどね。

IMG_1822.jpg



しかし今日も暑い。

IMG_1823.jpg

あまりの暑さに、橋の上で休憩。

橋から見下ろすと、こんな感じ。怖い。

IMG_1825.jpg


その後しばらく走り、国道10号線に合流。

IMG_1833.jpg


その頃には左手に太平洋。

IMG_1835.jpg


東シナ海が見える久留米から、太平洋岸まで走ったと考えると、少し感慨深いです。


この日は日向市内のホテルにて一泊。


ホテル内のお店で、夕食。

地鶏のたたき。

チキン南蛮+メシ。


「美味い!!」


8/12(月)
国道10号を南に下ります。

IMG_1837.jpg


予定より出発が遅れてしまい、いきなり暑い中でのスタート…

IMG_1836.jpg


景色も南国らしくなってきた。


「日向夏ウォーター」

IMG_1838.jpg

「…」


道の駅、日向。

IMG_1840.jpg

自転車のりのグループに出会う。

大学生くらいかな?みんなキャンプの用意を積んで走ってました。
楽しそうやったなぁ。


日向一宮 都農神社(つのじんじゃ)

IMG_1843.jpg

IMG_1844.jpg


めちゃくちゃ暑かった。

神職も「暑いですねぇ」って言ってた(笑)


道の駅、つの。

最近できたらしく、ものっそいキレイでした。
めっちゃ人も多かったけどな。

「なめらか、つややか、しっとり、天然水」

IMG_1857.jpg

「…」


ここから国道10号を離れて、海岸線の道を行きます。

小さな港町。

IMG_1861.jpg

こういう風景って本当に癒される。


斜度7%。
IMG_1863.jpg


斜度10%。
IMG_1862.jpg


こういうのは、本当に困る。


高鍋町突入。
IMG_1865.jpg


びっくりするくらいのひまわり畑。
IMG_1868.jpg


思わず目を奪われます。


だらだら走っていたら、いつの間にか宮崎市到着。
IMG_1872.jpg



佐土原駅。日陰で休憩。
IMG_1875.jpg



宮崎神宮に参拝。
IMG_1877.jpg

IMG_1879.jpg



われらが巨人軍も必勝祈願をしている模様。
IMG_1887.jpg



宮崎市街。
IMG_1891.jpg

鹿児島市内を走ったときも思ったけど、都会だよなぁ。


大淀川を渡る。広い川だ。
IMG_1893.jpg



青島までもう少し。
IMG_1895.jpg


夕日に照らされながら、頑張って漕ぎます。


サンマリンスタジアム。
IMG_1896.jpg


宮崎県運動公園。
IMG_1898.jpg


われらが巨人軍のキャンプ地です。


宿に着いた後、夕食へ。

近くのラーメン屋に行ったら、
壁には巨人選手や他の選手のサインが所狭しとはってありました。

IMG_1905.jpg



8/13(火)最終日…

まずは宿の近くの青島神社を参拝。
IMG_1924.jpg

IMG_1912.jpg

原さんの朝の散歩ルートね。


鬼の洗濯板。
IMG_1907.jpg


願掛けの絵馬には、巨人軍選手のものもありました。
IMG_1918.jpg

内海くん、しっかりせぇ。


最終目的地、鵜戸神宮を目指します。

道中はこんな感じの海岸線を走ります。
IMG_1929.jpg



いるか岬。
IMG_1931.jpg


何がいるかなのかはよくわかりませんが。


夏らしい、南国らしい花。
IMG_1932.jpg



日南市突入。
IMG_1933.jpg


海がきれいですね。
IMG_1935.jpg



サンメッセ日南。水曜どうでしょう一行が昔行ってましたね。
IMG_1937.jpg




鵜戸神宮到着。
IMG_1939.jpg


ここに着くまでの道は結構なアップダウンだったのですが、
駐車場から本殿までがものっそい階段で…

IMG_1940.jpg

IMG_1941.jpg

IMG_1942.jpg

正直、本殿につくころにはヘロヘロでした(笑)


りっぱな楼門だ。
IMG_1945.jpg

IMG_1946.jpg

IMG_1944.jpg

IMG_1948.jpg


上から石を投げて、このくぼみに入れば願いがかなうとか。

IMG_1951.jpg

みんな一生懸命投げていましたが、まぁほとんど入ってなかったな。


というか、暑い中巫女服を着て投げる石を売ってるおねぇちゃんがかわいそうでした。


さてこれにて今回の旅のミッションは完了。


日南駅近くのクロネコヤマトから自転車を自宅に送り、
身軽になった私はゆっくり帰ることとします。

IMG_1956.jpg


レトロな電車でしょ?

IMG_1958.jpg



ちなみに宮崎から大阪までは、飛行機を使ってしまいました…

IMG_1959.jpg

だって、電車で帰ったら10時間とかかかるんやもん。


25700円は高かったけど、まぁいいとしよう。

空港でおいしい土産もいっぱい買えたしな^^


という今回の旅でした。

三日目と最終日を除いて、ほぼ100km程度の走行。
いつもに比べて少し多めに走りましたが、朝早く走り始めれば全く問題ないなと感じました。


心残りなのは、阿蘇山に上りきれなかったこと。

まぁ、また来る理由ができたと考えればいいか。


次はどこに行こうかな。

大体決めているんですけどね^^


>マー様
なんとか元気にやっております。
細部にガタがきてるような気もしますが…

お体、大丈夫ですか?
そろそろ無理が利かなくなる年齢ですから、お互い健康には気をつけましょうね。

大阪にまたぜひいらしてください。
今度はいっしょにお酒でも飲みたいですね!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

青

Author:青
大阪府在住、アラフォーのおっさんです。

自転車とカメラが好きです。
最近はかなりカメラに傾倒^^

カメラ:nikonD750
自転車:5800系105のロードバイク

Twitter

フォト蔵

最新コメント

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ にほんブログ村 自転車ブログへ