topimage

2011-05

久しぶりの旅行記。 - 2011.05.29 Sun

まずは…
ずーっと更新していなくてごめんなさい。

実は五月のアタマに更新しようと思い、記事をほとんど書き終えたのですが…

書いた記事(所要時間約3時間)が誤操作で消えました。


「いやぁぁぁぁぁあぁっぁぁぁあぁぁx!!!!!!!」


さすがに書き直す気力もなく…というわけで、放置してました^^
広島のお二方、本当にごめんなさい。

さて、それでは久しぶりに更新してみます。


※画像盛りだくさんですので、できればPCで見てください。


皆様、ご無沙汰しております。

ってここ数回の更新は毎回こんな書き出しですね^^
ホント、毎回間が空いてしまってごめんなさいね。

4月の中ごろくらいかな?
GWが視野に入った時期から、急激に仕事量が増えてヒィヒィ言う毎日でした;;
室長には、「もうちょっとしたらGWやからがんばってな~」と毎日言われて手なづけられる始末(笑)

まぁ、なんとか乗り切ってGWを迎えたわけで。


てなわけで、せっかくのGW!ということで旅行してきました。


今回の旅行先は、



あれ?どこだっけ?(おい!)

というくらい、色々なところへ行ってきました。

非常に長文になると重いますが、順に書いていきますね。
じっくりと読んでいただけると幸いです^^


ちなみに私的には4月28日(木)からがGWでした。
祝日の関係ない業界なのですが、大型連休はしっかりと取れるようで。

(ちなみにお盆休みは9連休です)


まずは初日にしてメイン!!

念願の(?)広島へ行ってきました。


前日深夜に帰宅して、朝8時前に家を出るハードスケジュール(?)

普段の仕事ならまずこんなモチベはありませんが(当然です!!キリッ!)旅行に行くとなると別です。

私、神社巡りで朝5時とかに家出てたでしょ?
楽しいことだと、人間早起きできるモンです^^


確か8時35分新大阪発のひかりに乗って、広島に10時18分に到着。
久しぶりに乗る新幹線は、すごく新鮮でした^^

IMG_0501.jpg


乗り物大好きな青さんにとっては、窓から景色を見ているだけで楽しくて、
前日あんまり寝てないのに、結局広島まで眠たくなることすらなかったです^^

ただ、ヒマ潰し用に持っていった社会のテキストを見ると、一瞬で眠気が来たのは言うまでもありません。


んで広島駅に到着。

なんかよくわからないまま南側の出口に出て、半ばテキトーに路面電車に乗って、
コマネチさんの待つアミューズメントパークワールドへ向かいました。


…どうやら、合っていたようです(笑)

コマネチさんとは2年ぶりくらいにお会いするのかな?
会ったことがあるとは言っても、ものっそい久しぶりにお会いするわけでちょっと緊張しました。


なんて思いながら歩いていると…


「到着!!」

IMG_0505.jpg

アミューズメントパークワールドは、「パークレーン」というボウリング場の下にありまして、
中はそれなりに広かったです。

少なくとも、関大前フタバボウルよりは絶対広い(笑)


さてコマネチさんと久しぶりにご対面。

コマネチさん、ちょっとスリムになられていたように思えました。
ご本人いわく「それほどでもないらしい」ですが、いや、きっとやせていたハズ(笑)

それからコマネチさんに人に言えないほどのメダルを頂き、
サブカードをお借りしてスタホさせていただきました。


しかし…SSのような馬と、上中くらいの馬を走らすもアレな走りをしてくれまして。


「ふぅ、接待って言う言葉を知らないのかね、スタホというマシーンは。」


なんて思っていたところ、スピネルさんがわざわざ来てくださいました。
お忙しい中お仕事を抜けて会いに来てくださったようで、本当に恐縮です。

スピネルさんもちょっとスリムになられていたような…??
相変わらずお元気そうで、自分もああありたいものだなぁと思わされます。


ここでスタホをいったん中断。
近くのお好み焼き屋さんに連れて行っていただいて、お好み焼きをご馳走していただきました。

地元でも有名なお店?らしく、お客さんがたくさんおられまして。
下調べとかぜんぜんしていかなかったので、連れて行っていただいてすごく助かりました。

注文してくださった料理が出てくるまで、しばし談笑。
転職したいきさつとか、スタホはずーっとやってないというお話をさせていただきました。


スタホは、

「僕ら、もう十分がんばったからもういいでしょ(笑)」っていう結論に至りました(笑)


なんて話をしていると焼きあがって登場^^

IMG_0502.jpg

「ウ…ウ…ウマい!!!」

大阪のお好み焼きもおいしいですが、こういうシンプルなのもおいしいですね。
ソースも強烈に味が濃くなくて、食べやすい味付けでよかったです。

食べ終わった後、広島の通りを歩きながら少しお話させていただきました。
「ここが一番大きい通りで、えびすこうってお祭りのときにはここにものっそい数の暴走族が(笑)」
なんてお話をしていたような。


しばし歩きながら話をした後、スピネルさんはお仕事に戻られていきました。

本当にお忙しい中時間を割いていただいて感謝、感謝です。
ありがとうございました☆


さてスタホに復帰(?)

まぁ適当に走らせてみる。


~SSくらいの馬~

・WBCS2.1⑤白
・天春1.3②虹

ダメだこりゃ(笑)


~上中くらいの馬~

・スワン2.8④白
・フェブ4.1②白
・高松宮3.1⑥緑

ダメだこりゃ(笑)


「ホンマちょっとくらい接待してくれよ(笑)」
なんて思わされる始末。


もうアレなんで、許可をいただいて、コイツら2頭を半ばテキトーに引退させて配合したら…


雪→桜並木→オーロラ(通称湯気)の怪怪コメ。
護送車パパラッチ付き。

もちろん名前は「ホモヨロンケケ」(は?)


・ダー3.2①黄 前半59.8(重)
・WBCC4.1②黄 前半55.6(良)
・SWBC4.5①黄 前半54.8(良)


「あれ?勝っちゃった!!」

IMG_0504.jpg


この馬、脚質大逃げなんですが、とことん端まで逃げるタイプでして。
見ていて本当に楽しかったです^^

「どっからでも、なんでも来いという感じか!!」
「逃げた、逃げた逃げた逃げた!」

とか特殊実況が聞けたのもうれしかったな。



次の中山金杯。

IMG_0503.jpg

「あ!GJP取っちゃった!!」


「全部、持っていっちゃいましたね^^」とはコマネチさんの弁。
ホンマそんな感じやったなぁ(笑)

少しでもコマネチさんに恩返しできてよかったです^^


※さっきスタホネットで調べてみたのですが、ホモヨロンケケ号、40000枚稼いでいるみたいです^^


本当はもっともっともっともっともっともっともっとほっともっと遊びたかったんですが、
夕方から次の用事が入っていたので、ここでパークワールドを撤退。

また是非来たいな。
本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました。

スピネルさん、コマネチさん、どうもありがとうございました☆


駅傍のホテルに荷物を置いた後、次の目的地へ。


広島にきたら、ここに行くしかない!!(個人的に)

IMG_0507.jpg


ずーっと「行きたいなぁ」って思っていたんですよね。
日記でも、行きたい場所って挙げたことがあったと思います。


本日のカードは、「広島VS阪神」
んなもん、広島応援するに決まってるわな(笑)

一塁側のバックネット席を確保(事前にネットで抑えていました)


寒いし腹減ったのでまずは「カープうどん」をすすった後、席に移動して観戦しました。

IMG_0508.jpg


広島が篠田、阪神が岩田という若いサウスポーの先発。

広島は常に塁にランナーを置くのですが、なーかなか点が入らない…
対する阪神さんはランナーすら出せない(笑)

そんな展開でしたが、終盤広島が久保田から点を取って勝負アリ。
5-1と、終わってみれば広島の完勝でした^^

カープの歌を歌って、篠田くんのヒーローインタビューを見て、球場を後にしました。


新球場。
うわさに違わぬすばらしい球場でした。
場内の通路は広くて、シートとシートの間もしっかりと間があって圧迫感もなかったです。

焼肉ができるシートとか、カップルで座れるシートとか、色々と工夫がされていて、
野球だけを見に来る場所ではなくて、遊びに来る所やなぁって思いました。

ぜひ、もう一度行きたい、そう思える球場でしたね。


その日はその後駅中の定食屋でご飯を食べて、ホテルに戻って就寝。
駅ビルの中をウロウロしたんですが、阪神ファンの方が無言で食事をしているのが怖かったです(笑)


さて二日目。
翌日はまずは厳島神社へ向かいました。

もちろん今回の旅行も御朱印集めを兼ねています。

「まだ続けてるん?アレ?」とかいう突っ込みはなしで。


厳島神社は観光地としてすごく有名ですが、安芸の国の一宮でもあります。

私は小学六年生の秋に来たことがあるのですが、その時以来。
その時は、鹿に囲まれて怖かったっていう記憶だけが残っています(笑)


広島から宮島口駅まで、JRで30分くらいだったかな?
混んでいて座れなかったですが、女の子2人組の会話を盗み聞きしていたら、退屈しのぎできました(笑)

宮島口に着いたら、次はフェリーで宮島へ渡ります。

佐渡へ渡るときのように長時間ではありませんが、久しぶりのフェリー体験はなかなかいいものでした。


宮島に渡ったら、厳島神社へ向かいます。
道中にはたくさんの出店や観光客相手の飲食店があり、にぎわっていました。

高校生?中学生?の修学旅行生もいましたね^^


さて厳島神社を見学。
神社のクセに入場料を取るところが若干アレでしたが(基本的に神社はお金を取りません)まぁしゃあない。

入場料分だけ(?)じっくりとあちこちを見ながら歩きました。

IMG_0509.jpg

IMG_0512.jpg

清水寺に行ったときも思ったんですが、
こういう建物を見ると、「ホンマ人間ってすごいもん作るなぁ」って思うんですよね。

現代の技術ならともかく、平清盛の時代の人が作ったって考えるとね。
現代人よりも当時の人って賢かったのだろうと、思わされる瞬間です。

…なんか国語の授業っぽい文章になっているような…きのせいか(笑)


御朱印をいただき、厳島神社を後にしました。


昔行ったときは思わなかったのですが、厳島神社以外にも周辺にはいろいろな神社や寺院がありました。

IMG_0519.jpg

なんか、「和風やなぁ…」って思いましたね(笑)
カタカナの言葉や横文字が幅を利かせている御時世ですが、日本古来のものは味があっていいなぁって思います。

周辺を散策後、ちくわのてんぷらを食べて、再びフェリーで本土(?)へ。


ここからは、車で移動します。

まずは広島県の尾道市へ。

坂の町。
時を駆ける少女。
かみ○ゅの聖地!(ん!?)

尾道には何度か行ったことはあるのですが、いまだに自分の中で好きな場所のひとつです。


宮島口から車で約2時間。
尾道駅近くの駐車場に車をとめて、歩いて散策します。

まずは尾道ラーメンを一杯。

「…アレ?画像がにゃい…」
すみません、急いで食ってしまいました^^


駅前のお店で食べたのですが、シンプルというかなんというか、本当に素朴な味でした。
個人的にはもうちょっと濃いのがすきなのですが、まぁ尾道ラーメン自体がそういう系統なんで仕方ない。

…とこれ以上はシロウトの僕はいわないでおきます。
このあたりはpnさんにお任せしたほうが良いでしょう(笑)


進む開発で近代的に変わり果てた駅前を歩き、海沿いに東へ。
文章だけなので情景がわかりにくいとは思いますが、端的に言うと「昔ながらの港町」それが尾道です。

とりわけ大きな建物があるわけでもなく、目を引くようなものがあるわけでもない。

それでも観光地として生きながらえているのだから、不思議なものです。


昨年、NHKの朝ドラ「てっぱん」の舞台になっていたこともあり、
ところどころでそれをプッシュしている様子が伝わってきました。

でもな、八百屋さんでサウンドトラックCDを売るのは、さすがにアレやと思うぞ(笑)


さて、商店街を一通り観光した後は、善光寺へ向かいます。

山の上にある善光寺には、いつもは車で上がっていくのですが今回はあえてロープウェイで。
GW中とあって乗り場は黒山の人だかりでしたが、思ったより早く乗れました。


というかね、尾道ロープウェイのスタッフのお姉さん、本当にかわいいんですよ^^
三人見たけど、全員偏差値63以上(ん?)

「アレ、顔審査みたいなのあるんじゃねぇか?」と思ったのは俺だけではないハズ。



とか言っているうちに頂上へ到着。

上から尾道の街を見下ろした写真は、こんな感じ。

IMG_0522.jpg

何回見ても、いいなぁって思う。


正面に見えるのが、本州四国連絡橋(尾道‐今治ルート)。
いわゆる「しまなみ海道」ね。

まだ、自転車で渡ったことないんですよね。

早く行かないといけないなぁって思い続けて早数年。
自分の行動力の無さを改めて思い知るわけであります;;



さて「文学のこみち」なる道を下って、下へ降ります。

途中、少し遠回りして、か○ちゅの聖地へ。

「癒される…」(←キモッ!)



それから駅前のスーパーでご当地アイスを買って、本日のお宿のある福山市へ向かいました。

そういえば、福山といえば某ホワイト馬鈴薯さんが住んでいらっしゃるとかなんとか。
お元気になさっているのでしょうかね。


福山までは車で一時間ちょいだったかな?
向かっている間よりも、着いてからホテルを探す時間のほうがかかりました(汗)

「だってね方向音痴なんだもん俺」とあえて自慢げに言っておきます(謎)


ここで泊まったホテルはエラく近代的なホテルで、何もかもが電子制御されていました。

風呂の入り方とか、トイレを自動清掃とか、田舎モンの俺にはいろいろと困ることが多かったです(笑)
とくに風呂な、あれ、女の子と行ったら、マジヤバいぞ。

だって覗きほうだ…って後は皆様各自でお楽しみください。


その日の夕食は、ホテル近くの居酒屋へ。
地元のご飯をいただきながら、しばし談笑。

「お金がどんどこ無くなっていくぅ…」なんて、少しでも考えたら負けだと…思いたい^^


ちなみにその後、駅前のお店で右手首の運動と、動体視力のチェックをしたのですが、
約20分で5000円くらい無くなりました。

「トホホ…」



さて翌日。

この日は福山市内2つ、岡山市内2つと神社を巡ってから四国に渡り、香川県琴平で宿泊。


神社の話をしてもアレでしょうから、適当に画像でも。

・備後一宮 吉備津神社
IMG_0528.jpg

IMG_0525.jpg


・備後一宮 素盞鳴(すさのお)神社
IMG_0534.jpg

IMG_0533.jpg


・備前一宮 吉備津彦神社
IMG_0536.jpg

IMG_0537.jpg


・備前一宮 吉備津神社
IMG_0546.jpg

IMG_0543.jpg


とまぁこんな感じです(笑)


どこもなかなか良かったのですが、
最後に行った吉備津(きびつ)神社は、本当にいいところでしたよ。

JR西日本のCMで仲間由紀恵嬢が、長い廊下のある神社を歩くシーン、見たことないですか?
それがこの神社なんです。

観光地として立派に誇れる場所だったと思います。


まぁ、残念な点といえば、巫女さんが以下略


さて児島のSAでカレーラーメンをすすった後、
本州四国連絡橋(児島‐坂出ルート)、いわゆる瀬戸大橋を渡ります。


てか、本当にこんな橋よく作ったなぁって思うな。

「四国と本州の間に、橋をかけたらいいなぁ」

なんて考えるのは簡単ですが、実際に行うとなると話は別。

実際に海底を埋め立てて、橋梁を打ち込み、機材を搬入して橋桁をかけて…
そう考えると凄い。


とりあえずさっと渡ってしまうのは残念なので、途中の与島SAで一度橋を降りてみました。


下はSAというよりも公園のようになっていて、沢山の人がいましたね。

IMG_0549.jpg


自分も負けずとパシャリ。

IMG_0548.jpg

この写真の奥側が、四国(香川県)ですね。
今立っている場所が、ちょうど橋の中間点くらいになるんだと思います。


電車が走ってきたので、もう一枚。

IMG_0550.jpg

私が高校生の時父が香川県に単身赴任をしたのですが、遊びに行くのに電車で行っていました。
確か「マリンライナー」って快速電車だったかな?一応グリーン車があるんですよ(笑)


さて満足?したので四国に渡り、琴平の旅館に行きました。

自分にしてはフンパツして結構なところに泊まったのですが、部屋に案内してくれるお姉さんが、
新人さんでたどたどしくてかわいかったです。

一生懸命頑張ってるから、仕方ない。
俺も新人なんで、少しは気持ちがわかったような気がしました。

というか、あれは萌え要素以外の何者でもにゃい!(謎)



その日はおいしいご飯を食べて、温泉に二度入り、酒を飲んでいたら寝ていましたとさ。

「皆の衆、余は満足じゃ。」



最終日。

あいにくの雨だったので、こんぴらさんに登るのはやめて、高知へ向かいます。
ここまで来たんだから、一気に土佐神社も行ってしまおうって感じですね。


琴平から高知自動車道という道路を通って、高知県へ。
二時間もかからなかったと思います。

ただ、車のエアコンが調子悪くてムシムシしててイヤでした。
そういえば、ムシアケ元気にしてるかな?


神社近くで妙に親切なおじいさんに道を教えられて、そのとおりに行ったら謎の藪を歩かされましたが、
無事土佐神社に到着。


・土佐一宮 土佐神社

IMG_0552.jpg

IMG_0554.jpg

IMG_0553.jpg


昨年の大河ドラマ「竜馬伝」の撮影に使われた場所でもあるらしく、そのようなことも書いてありました。

福山雅治、カッコいいよねぇ。


無事御朱印をいただき、何枚か写真を撮ってさっさと退散。
雨さえ降っていなければ、桂浜なども散策したかったのですが、あいにくのお天気でした;;


再び高知自動車道を走り、香川へ戻り高松市内へ向かいます。

市内にある、讃岐国一宮「田村神社」によった後、駅ビルで食事&お土産購入。
いちおう、いちおう、お世話になっている会社の皆様へも買いました。


さて、本州四国連絡橋(神戸‐鳴門ルート)いわゆる明石海峡大橋を渡って大阪へ帰ります。

途中橋の上で「兵庫県」っていう標識を見たとき、「あぁ…帰ってきてしまった…」と思ったのは当然のことです。

自宅に着いたのは、確か8時くらいだったかな?
GWの渋滞にもそれほど巻き込まれずラッキーでした。


総じて3泊4日の旅行でしたが、非常に充実していました。
かかったお金も、充実していましたが(笑)

もちろん、広島のお二人にお会いできたことがその大きな理由です。
改めて、ありがとうございました。


後、ずっと更新してないのに、チェックしてくださっている方、本当にありがとうございます。
アクセス履歴を久しぶりに見て、「ごめんなさいっ!」って思ってしまいました。


>兼六
返事ちょーおくれてごめん。

ユッケ食ったっけ俺?
この前授業で、「先生去年あの焼肉屋行ったけど、ユッケはくわんかったぞ」って子供に言ったんだが…
とにかく、死なんでよかったな(笑)

てか元気してるか?
この旅行から帰ってきた翌日にF中とU田とマージャンしたんやけど、
「兼六は元気にしてるんかな?」なんて話題になりました。

また連絡くだせぇ^^


あ、今年はクライマックスシリーズ争いどまりですね…お互いつらいなぁ(笑)



さて、文のはじめに書きましたが、お盆は9連休。
というわけで…

またどっか行きます!!


大体決まっているんですが、詳細については検討中。

今回は、道中の移動は自転車を予定していますが果たしてどうか。
(スタート地点までは、新幹線で行きます)

行き先はもちろん、まだ行ってないところです。
大体どのへんか、あててみそ?



それではまた、そのうち更新します^^

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

青

Author:青
大阪府在住、アラフォーのおっさんです。

自転車とカメラが好きです。
最近はかなりカメラに傾倒^^

カメラ:nikonD750
自転車:5800系105のロードバイク

Twitter

フォト蔵

最新コメント

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ にほんブログ村 自転車ブログへ